ボックスに保存したデータを自動削除する時間を設定できますか



ボックスに保存したデータを自動削除する時間を設定できますか
更新日 : 2013年12月20日
文書番号 : Q000054680




各ボックスごともしくはボックス全体での設定をすることが可能です。

 
各ボックスごとの設定
■設定方法

1、(設定/登録)→[ファンクション設定]→[ファイル保存/利用]→[ボックスの設定/登録]を押します。

2、登録するボックス番号を押します。

3、各項目を設定したあと、[OK]を押します。

    ファイルの自動削除までの時間を以下から選びます。
   (0、1、2、3、6、12 時間、1、2、3、7、30 日 *デフォルトは3日)




ボックス一括設定

ボックスのファイルの自動削除までの時間、プリンタードライバーから保存時のプリントのON/OFFの設定を一括で行います。

*すでに各ボックスで、ファイルの自動削除までの時間やプリンタードライバーから保存時のプリントが設定されている場合、各ボックスの暗証番号設定にかかわらず、ボックス一括設定で設定された内容が優先されますので変更時には注意が必要です。


■ファイルの自動削除までの時間の設定方法
1、(設定/登録)→[ファンクション設定]→[ファイル保存/利用]→[ボックス一括設定]→[ファイルの自動削除までの時間]を押します。

2、自動削除までの時間(0、1、2、3、6、12 時間、1、2、3、7、30 日 *デフォルトは3日)を設定したあと、[OK]を押します。

※[ボックス一括設定]で設定した内容は各ボックスに反映されます。ただし[ボックス一括設定]の画面に表示される数値はデフォルトの3日のまま変わりません。

メモ
個別のボックスを一括設定とは異なる設定にしたい場合は、ボックス一括設定後に、「各ボックスごとの設定」の手順で設定内容を変更してください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8085 B / iR-ADV 8095 B / iR-ADV 8105 B / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO / iR-ADV 8205 B / iR-ADV 8285 B / iR-ADV 8295 B

 

[TOP▲]
このページのトップへ