サドル折り機能について



サドル折り機能について
更新日 : 2017年8月22日
文書番号 : Q000060574



サドル折り機能とは

A3、A4Rなどの用紙をホチキスせずに2つ折りして出力する機能です。



注意事項
・ 中綴じフィニッシャーの装着が必要です。
・ 用紙は1枚ごとにサドル折りされて排紙されますが、iR-ADV Gen3シリーズは設定により最大3枚まで一度に折ることが可能です。
・ 第2原図、OHPフィルム、パンチ済み紙、インデックス紙、ラベル用紙、はがき、封筒はサドル折りできません。
・ サドル折りを設定する場合は両面を設定、または製本機能から「折りのみ」を設定する必要があります。(iR-ADV Gen3を除く)
・ サドル折りできる用紙サイズは、305 × 457 mm(12×18)、A3、B4、A4R です。
・ 本機能の表示が無い場合は担当のサービス店にご相談ください。



操作画面例

■コピー

・Gen3の場合

               ↓

重ね折りの枚数が最大3枚まで設定可能です




■保存ファイルの利用




(参考)製本の”折りのみ”はサドル折りと同じ機能です。


■製本+折りのみ(プリンタドライバー)




■保存ファイルの利用


必要構成
中綴じフィニッシャーが装着されていること

                                   

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C3320F / iR-ADV C3330 / iR-ADV C3330F / iR-ADV C3520F / iR-ADV C3530 / iR-ADV C3530F / iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5035F-R / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5051F-R / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6065-R / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8085 B / iR-ADV 8095 B / iR-ADV 8105 B / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO / iR-ADV 8205 B / iR-ADV 8285 B / iR-ADV 8295 B / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ