ファイル送信時のエラーコード#751・#801の原因と対処方法について



ファイル送信時のエラーコード#751・#801の原因と対処方法について
更新日 : 2016年5月24日
文書番号 : Q000069309



#751 #801のエラーが出てスキャンできない

対処方法について、以下の内容を確認してください。


 メモ

スキャンの送信手順についてお間違いないか、共有フォルダーへ送信する方法からご確認いただけます。



終了コード確認方法

スキャンデータが届いていない場合、終了コードを確認します。

  1. [状況確認/中止]を選択し、[送信]の[ジョブ履歴]から[NG]になっている該当のジョブを選択し[詳細情報]を選択します。

  2. [結果]か[終了コード]の欄にある[#]から始まる終了コードを確認し対処方法をお試しください。

      Gen3の場合


#751エラー
想定要因 1.

宛先に指定したパソコンが起動していないか、ネットワークに接続されていない。

対処方法

送信先のパソコンが正しく起動し、複合機と通信できるネットワークに接続されているか確認してください。



想定要因 2.

宛先で指定した「ホスト名」や「フォルダへのパス」が正しくないか、共有フォルダに設定されていない。

対処方法

  • 宛先登録の時に「参照」か「ホスト検索」で送信先を指定できるかご確認ください。
  • コンピューター名でホスト名を指定している場合、「IPアドレス」で指定してお試しください。
  • 送信先のフォルダが共有設定されているかご確認ください。

    フォルダの[プロパティ] [共有]タブ [詳細な共有] [このフォルダーを共有する]にチェックがあるか確認してください。


    また、[アクセス許可] → [Everyone] → [許可] の [変更]か[フルコントロール]にチェックが付いているか確認してください。


想定要因 3.

セキュリティソフトのファイアウォール機能や、Windowsファイアウォールの設定によりブロックされている。

対処方法

  • セキュリティソフトのファイアウォール機能を一時的に停止してご確認ください。
    ※ファイアーウォールの無効設定方法についてはお使いのソフトメーカーへご相談ください。
    ※セキュリティソフトを一時的に停止して改善した場合、複合機からの送信がブロックされている可能性があります。お使いのソフトメーカーへご相談ください。
  • Windowsファイアウォールの「ファイルとプリンタの共有」を許可する設定をしてご確認ください。
    ※設定方法についてはWindowsファイアウォールの設定を変更する方法をご確認ください。


想定要因 4.

上記で改善しない場合

対処方法

  • 複合機本体の主電源を入れ直し、再度送信をお試しください。
  • 複合機固有の問題かどうか確認するには、他のパソコンから共有フォルダに送信する宛先に登録したユーザー名/パスワードで書込みができるかお試しください。

TOPに戻る



#801エラー
想定要因 1.

宛先に登録された「ユーザー名」「パスワード」が正しく設定されていない。

対処方法

  • いま一度、登録内容に間違いがないかご確認ください。ユーザー名の確認方法はファイル送信時に使用するユーザー名の確認方法をご覧ください。
    ※Windowsのログインアカウントのパスワードを定期的に変更される場合、このエラーになる場合がございます。


想定要因 2.

送信先の共有フォルダでアクセス権、セキュリティ設定により変更が制限されている。

対処方法

  • 送信先の共有フォルダでアクセス許可設定がされているかご確認ください。

    フォルダの[プロパティ] [共有]タブ [詳細な共有] [このフォルダーを共有する]にチェックがあるか確認してください。


    また、[アクセス許可] → [Everyone] → [許可] の [変更]か[フルコントロール]にチェックが付いているか確認してください。


想定要因 3.

送信先フォルダが読み取り専用属性が設定されている。

対処方法

  • フォルダのプロパティを開き、「属性」の「読み取り専用」にチェックがないかご確認ください。
    ※「■」マークは目隠しのため、クリックし以下の画像の様にチェックマークがない場合は問題ございません。



想定要因 4.

上記で改善しない場合

対処方法

  • 複合機本体の主電源を入れ直し、再度送信をお試しください。
  • 複合機固有の問題かどうか確認するには、他のパソコンから共有フォルダに送信する宛先に登録したユーザー名/パスワードで書込みができるかお試しください。


TOPに戻る




関連情報



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C2020 / iR-ADV C2020F / iR-ADV C2030 / iR-ADV C2030F / iR-ADV C2030F-R / iR-ADV C2218F-V / iR-ADV C2220 / iR-ADV C2220F / iR-ADV C2230F / iR-ADV C350F / iR-ADV C3320F / iR-ADV C3330 / iR-ADV C3330F / iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5035F-R / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5051F-R / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6065-R / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ