一括インポートが可能な項目について(iR-ADV 4200シリーズ)



一括インポートが可能な項目について(iR-ADV 4200シリーズ)
更新日 : 2013年11月22日
文書番号 : Q000076303



ケースA:
本製品に一括インポートする場合(本製品にバックアップ用の設定情報を戻す場合)

ケースB:
同シリーズの機種に一括インポートする場合

ケースC:
同シリーズの機種以外で本機能に対応している機種に一括インポートする場合

重要

ケースCの場合、インポート先の機種によっては、一括インポートができない場合があります。詳しくはサービス担当者にお問い合わせください。

それぞれのケースで、一括インポートできる設定情報は次のとおりです。
詳細は各表をご参照ください。
設定/登録の項目は目的別にグルーピングされ、階層構成になっています。下位の項目をすべて一括インポートできる場合は、上位の項目名称のみを記載しています。

 設定/登録の基本情報
 ボックス関連設定
 部門別ID管理設定
 メインメニュー設定
 よく使う設定
 アドレス帳
 転送設定
 カスタムメニュー設定
 MEAPアプリケーションの設定情報
 用紙種類の管理設定
 アドバンスドボックスのユーザー管理
 ウェブブラウザー
 IPファクス設定

重要

以下の場合に、一括インポートを実施してもインポートされないか、近い値に変更される可能性があります。
 設定値に関連するオプションや機能が存在しない
 設定値が有効な範囲内ではない


設定/登録の基本情報

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

用紙設定

用紙の設定*

×

A5R/STMTR用紙の区別

×

B5/EXEC用紙の区別

×

手差し用紙のデフォルト設定登録

ユーザー設定サイズの登録

×

表示設定

起動/復帰後に表示する画面

デフォルト画面の変更(状況確認/中止)

コピー画面表示設定

ファクスファンクションの表示

保存先の表示設定

表示言語/キーボードの切替のON/OFF

表示言語/キーボードの切替

キーボードのシフトロックを使用

用紙残量メッセージ表示

部数/待ち時間の状況表示

原稿読み取り部の清掃表示

用紙種類選択画面の優先表示

mm/インチ入力の切替

ID/ユーザー名表示のON/OFF

* ユーザー設定サイズはインポートされません。

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

タイマー/電力設定

日付/時刻設定

時刻の形式

主電源ON時の高速起動

オートクリア移行時間

オートクリア移行時間の制限

オートクリア後の機能

オートスリープ移行時間

スリープ時の消費電力

オートスリープ時刻の設定

スリープ復帰時刻の設定


設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

ネットワーク

ネットワークの設定変更/接続の確認表示

TCP/IP設定

IPv4設定

IPv4を使用

IPアドレス設定

 IPアドレス

×

×

 サブネットマスク

 ゲートウェイアドレス

 DHCPのON/OFF

 RARPのON/OFF

 BOOTPのON/OFF

DHCPオプション設定

IPv6設定

IPv6を使用

ステートレスアドレス設定

手動アドレス設定

×

×

DHCPv6を使用

DNS設定

DNSサーバーアドレス設定

DNSのホスト名/ドメイン名設定

×

×

DNSの動的更新設定

WINS設定

LPD印刷の設定

RAW印刷の設定

SNTP設定

FTP印刷の設定

WSD設定

FTPのPASVモードを使用

BMLinkS設定

マルチキャスト探索設定

HTTPを使用

WebDAVサーバーを使用

プロキシー設定

NetWare設定

AppleTalk設定

×

×

SMBサーバー設定

×

×

SNMP設定

専用ポート設定

スプール機能を使用

起動時の接続待機時間

Ethernetドライバー設定

ファイアウォール設定


設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

外部インターフェイス

USB設定

アクセシビリティー

キーリピート設定

画面色反転

調整/メンテナンス

画質調整

濃度補正

ズーム微調整

×

×


設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

ファンクション設定

共通

給紙動作

給紙方法切替

×

ジョブ中断時のタイムアウト

排紙動作

排紙トレイの設定*

×

×

ジョブ間シフト

ジョブ間仕切紙

部数間仕切紙

排紙トレイの用紙混載

×

×

印刷動作

プリント優先順位

レポート出力のデフォルト設定

ページ印字/スタンプの文字列登録

部数印字拡張の設定

×

地紋印字/ジョブロックの設定

強制地紋印字/ジョブロック

プリンタードライバー地紋印字/ジョブロック

文字/背景のコントラスト調整

 相対コントラスト値

×

×

 基準値の設定

×

×

 潜像部の濃度

×

×

TLコードの調整

 ドットのサイズ

×

×

 ドットの密度

 相対コントラスト値

×

×

 基準値の設定

×

×

QRコードの印字位置

スキャン動作

フィーダー紙づまり発生時の再開方法

×

LTRR/STMT原稿の区別

×

リモートスキャン時のガンマ値

×

自動オンライン移行

自動オフライン移行

ファイル生成

高圧縮時の画質レベル

OCR(文字認識)設定

アウトライン設定

OOXML設定

PDFの下限バージョン指定

PDFをPDF/A準拠にする

PDFをWeb表示用に最適化

暗号化PDFの256-bit AES設定

タイムスタンプ設定

基本設定

 サーバーアドレス

 ライセンスファイルの削除

×

×

 ライセンスファイルのパスワード

×

×

使用制限

Rights Managementサーバー設定

ジョブロックの動作設定

認証方式設定

* エクスポート元とインポート先で排紙トレイの数が異なると、排紙トレイの優先順位が一致しない場合があります。
その場合は、インポート先で設定してある優先順位に従って排紙されます。

設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

ファンクション設定

コピー

自動ソート

×

オートタテヨコ回転

印画紙写真モード

×

重連コピーの通信タイムアウト

送信

共通設定

Eメール/I ファクス設定

ユーザー略称の登録

通信設定

SMTP受信

POP

SMTPサーバー

Eメールアドレス

×

×

POPサーバー

POPログイン名

×

×

POPパスワード

×

×

POP発行間隔

認証/暗号化設定

SMTP送信時の証明書確認

POP受信時の証明書確認

送信データサイズ上限値

省略時の件名

認証ユーザー宛先を返信先に指定

認証ユーザー宛先を送信元に指定

Eメールアドレス未登録ユーザーによる送信を許可

Fullモードの送信タイムアウト

MDN/DSN受信時の印刷

サーバーの経由を使用

サーバーを経由しないMDNを許可

送信先ドメイン制限

Eメールアドレスの入力補完

ファクス設定

よく使う設定の登録

よく使う設定の編集

よく使う設定呼出時の確認表示

デフォルト画面の変更

デフォルト設定の変更

「その他の機能」のショートカット登録

発信人の名称登録

認証ユーザー名を発信人として使用

オフフックアラーム

ECM送信

ポーズ時間セット

自動リダイヤル

通信モード

送信前のダイヤルトーン確認

ファクス送信結果レポート

ファクス通信管理レポート

回線設定

回線1 〜 回線8

ユーザー電話番号の登録

ユーザー電話番号の登録

×

×

ISDNサブアドレス

×

×

ダイヤルインサービス

ユーザー略称の登録

×

×

回線種類の選択

回線選択画面での回線名称の編集

回線選択時のデフォルト宛先表の選択

発信者番号通知

送信回線の選択

送信スタートスピード

FISスイッチ

モデムダイヤルイン設定

ファクス番号入力時の確認入力

ファクスドライバーからの送信を許可

リモートファクス送信設定

リモートファクス設定

受信/転送

共通設定

ファクス設定

ファイル保存/利用

共通設定

スキャンして保存設定

×

保存ファイルの利用設定

×

ボックス暗証番号7桁固定/アクセス制限

ボックス設定

アドバンスドボックス設定

ネットワーク設定

メモリーメディア設定

セキュアプリント

簡易認証設定

暗号化セキュアプリントジョブのみ受付


設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

宛先設定

アドレス帳のデフォルト表示の変更

アドレス帳の暗証番号

アドレス帳のアクセス番号管理

アドレス帳エクスポートの対象にパスワードを含める

LDAPサーバーの登録

×

LDAPサーバー使用時の自動検索

LDAP検索条件のデフォルトの変更

LDAP検索属性の登録/編集

×

リモートアドレス帳取得設定

アドレス帳を取得

リモートアドレス帳サーバーアドレス

通信タイムアウト

ファクス送信回線を自動選択に補正

リモートアドレス帳公開設定

アドレス帳を公開

新規ファクス宛先登録にURIを使用

 

設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

管理設定

デバイス管理

デバイス情報の設定

×

×

機器情報配信の設定

配信先の登録

×

自動配信設定

×

MEAP認証情報の設定

配信元による受信制限

機能毎受信制限

受信時にMEAP認証を使用

レポート設定

認証前のジョブ状況の表示

ジョブ履歴の表示

監査ログを取得

暗号方式をFIPS 140-2準拠にする

ライセンス/その他

掲示板/サポートリンク

リモートオペレーション設定

データ管理

バックアップ/リストア設定

ハードディスク完全消去設定

このページのトップへ


ボックス関連設定

設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

ファンクション設定

受信/転送

共通設定

ファイル保存/利用

ボックス設定

このページのトップへ


部門別ID管理設定

設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

管理設定

ユーザー管理

システム管理者情報の設定

部門別ID管理

暗証番号の登録

このページのトップへ


メインメニュー設定

設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

メインメニュー設定

設定ファイル

このページのトップへ


よく使う設定

[設定の履歴]はインポートされません。


設定情報

ケースA
b_rui_016_03_d_tun_C.ai

ケースB
b_rui_016_03_e_tun_C.ai

ケースC
b_rui_016_03_f_tun_C.ai

ファンクション設定

コピー

よく使う設定の登録/編集

×

デフォルト設定の変更

×

「その他の機能」のショートカット登録(シンプルコピー使用時)

×

「その他の機能」のショートカット登録(クイックコピー使用時)

×

送信

共通設定

ファクス設定

ファイル保存/利用

共通設定

×

スキャンして保存画面

アドバンスドボックス
(原稿読込する)

任意に指定(読取サイズ)

○*

* [印画紙写真モード]のみインポートできます。

このページのトップへ


アドレス帳

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

宛先設定

宛先の登録

宛先表の名称変更

ワンタッチの登録

このページのトップへ


転送設定

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

ファンクション設定

受信/転送

共通設定

○*

○*

* 転送先にリモートアドレス帳の宛先を指定している場合、その転送先情報はインポートされません。しかし、エクスポート元の機体とインポート先の機体で同じリモートアドレス帳を使用していれば、インポート先でも同じ転送設定を使用することができます。

このページのトップへ


カスタムメニュー設定

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

カスタムメニュー

ボタンファイル

×

このページのトップへ


MEAPアプリケーションの設定情報

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

Workflow Composer

フローデータファイル

動作設定ファイル

MEAPユーザー設定情報

データファイル

MEAPアプリケーション設定情報

データファイル

このページのトップへ


用紙種類の管理設定

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

用紙設定

用紙種類の管理設定(ユーザー設定用紙)

○*

○*

* ケースB、ケースCの場合にインポートされる用紙情報は、「名称」、「坪量」、「表面性」、「特徴」、「色」、「クリープ(ずれ)補正量の調整」です。それ以外の用紙情報はインポートされません。
ケースAの場合は、全ての用紙情報がインポートされます。

このページのトップへ


アドバンスドボックスのユーザー管理

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

アドバンスドボックスのユーザー管理

ユーザーリスト

統合認証の設定

認証/操作ログの管理

このページのトップへ


ウェブブラウザー

設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

ウェブブラウザー*

お気に入り

仕様設定

* インポート先の機体の「ショートカットボタン」もしくは「起動/復帰後に表示する画面」にウェブブラウザーのお気に入りを登録している場合、「ウェブブラウザー」の設定情報のインポートによって、これらの登録情報が変更されます。

このページのトップへ


IPファクス設定

IPファクス拡張キットを有効にしている場合には、さらに次の設定情報が一括インポートされます。


設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

環境設定

ネットワーク

TCP/IP設定

SIP設定

イントラネット設定

 イントラネットを使用

 本体URI

×

×

 SIP受信ポート番号

 SIP発信トランスポート

 SIPサーバー設定

 常に指定したSIPサーバーを使用する

 SIPサーバーアドレス取得方法

 プライマリーレジストラーサーバー、
セカンダリーレジストラーサーバー、
プライマリープロキシーサーバー、
セカンダリープロキシーサーバー

サーバーアドレス

ポート番号

ユーザー名

×

×

パスワード

×

×

 メディア(T.38)設定

NGN設定

 NGNを使用

 SIP受信ポート番号

 NGNゲートウェイアドレス取得方法

 ゲートウェイアドレス

 最大使用帯域幅

 発信者ID通知を使用

 回線情報設定

 回線情報の自動取得

 外線番号1

×

×

 外線番号2

×

×

 内線番号

×

×

 ドメイン名

 ゲートウェイ接続ポート

 ユーザー名

×

×

 パスワード

×

×

 メディア(T.38)設定

VoIPゲートウェイ設定

 VoIPゲートウェイを使用

 本体URI

×

×

 SIP受信ポート番号

 SIP発信トランスポート

 VoIPゲートウェイの登録

 メディア(T.38)設定

SSL設定


設定情報

ケースA

ケースB

ケースC

ファンクション設定

送信

ファクス設定

回線設定

IPファクス1〜IPファクス2

×

×

NGNマイナンバー設定

VoIPゲートウェイの優先設定

IPファクス(NGN)送信エラー時にG3で送信

このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F

 

[TOP▲]
このページのトップへ