WindowsXPから新しいPC(Windows7/8)へ買い替えのお客様へ



WindowsXPから新しいPC(Windows7/8)へ買い替えのお客様へ
更新日 : 2014年4月1日
文書番号 : Q000077894



2014年4月9日(日本時間) にマイクロソフト社はWindows XPのサポート期間を終了します。
(Windows XP向けのセキュリティ更新プログラムや有償サポート、技術情報のアップデートなどは提供されなくなります。 )

ここではWindows7/8のPCへ入れ替えを行う場合に、よくある質問をまとめておりますのでご確認ください。

INDEX
  1. OS対応状況
  2. 印刷・ファクスをするには
  3. スキャンして送信するには
  4. ソフトウェアについて

 

OS対応状況

imageRUNNER ADVANCEの各OSへの対応状況については下記をご確認ください。
機種名ごと、対応しているOSの情報をまとめております。

ご利用PCの搭載OSを確認するにはこちら

 

戻る

 

印刷・PCファクスをするには

PC入れ替え後、印刷やPCファクスを行うにはドライバーが必要です。

ドライバーのインストールには下記を参照してください。
ドライバーのダウンロードからインストール方法までご案内しております。

 

戻る

 

スキャンして送信するには

原稿をスキャンしてコンピューターへ送信するには、新しいPCにて下記の操作が必要です。

共有フォルダを作成し、本体にて設定を行います。

設定を行ってもエラーとなってしまう場合は、下記をご確認ください。

 

戻る

 

ソフトウェアについて

印刷に利用する文書ソフトウェアなどについても、Windows7/8への移行した際に入れ替えが必要になるケースもあります。

WindowsXPで利用できていたソフトウェアがWindows7/8でも利用できるかどうかは、ご利用のソフトウェアのサポート元へご確認いただくことをおすすめしております。

一例として、マイクロソフト社のOffice製品のOSサポート状況をご参考ください。

 

戻る

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C2020 / iR-ADV C2020F / iR-ADV C2030 / iR-ADV C2030F / iR-ADV C2218F-V / iR-ADV C2220 / iR-ADV C2220F / iR-ADV C2230F / iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO

 

[TOP▲]
このページのトップへ