メモリーメディアの使用方法(iR-ADV C350F)



メモリーメディアの使用方法(iR-ADV C350F)
更新日 : 2014年7月15日
文書番号 : Q000078951



メモリーメディアを使用するには、次の作業および設定を行います。

1. メモリーメディアを使用するために必要な設定をする
2. メモリーメディアを表示するために必要な設定をする
3. メモリーメディアに原稿を読み込んだり、メモリーメディア内のデータをプリントしたりするために必要な設定をする

 メモ

設定変更は、本体再起動後に有効になります。

メモリーメディアを使用するために必要な設定をする

USB外部記憶デバイスにMEAPドライバーを使用する設定を「OFF」にします。
 1.
(設定/登録)を押します。
 2.
[環境設定][外部インターフェイス]USB設定]を押します。
 3.
USB外部記憶デバイスにMEAPドライバーを使用]を押して、[OFF]になっていることを確認します。
[ON]になっている場合は、[OFF]に変更して[OK]を押します。


このページのトップへ

メモリーメディアを表示するために必要な設定をする

[スキャンして保存]、または[保存ファイルの利用]を押したあとに表示される保存先の表示設定をします。
 1.
(設定/登録)を押します。
 2.
[環境設定][表示設定][保存先の表示設定]を押します。

 3.
項目ごとに[ON]を選択OK]を押します。

表示をしない場合は、[OFF]を押します。

・表示をすべて「ON」に設定している場合


・メモリーメディアの表示のみ、「OFF」に設定している場合

このページのトップへ

メモリーメディアに原稿を読み込んだり、メモリーメディア内のデータをプリントしたりするために必要な設定をする

メモリーメディアへのファイルの保存や、メモリーメディアにあるファイルのプリントを制限します。

[プリント機能を使用]を「OFF」に設定した場合

 メモ

[メモリーメディア設定]は、[保存先の表示設定]の<メモリーメディア>が「OFF」の場合は表示されません。[メモリーメディア設定]を利用するには、<メモリーメディア>を「ON」に設定してください。

 1.
(設定/登録)を押します。
 2.
[ファンクション設定][ファイル保存/利用][メモリーメディア設定]を押します。
 3.
[スキャン/プリント機能を使用]を押します。
 4.
使用を制限する項目で[OFF]を選択OK]を押します。
使用を制限しない場合は、[ON]を押します。

このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C350F

 

[TOP▲]
このページのトップへ