カセットに用紙を補給する (iR-ADV C350F)



カセットに用紙を補給する (iR-ADV C350F)
更新日 : 2014年9月12日
文書番号 : Q000081451



メモ
  • カセットに用紙をセットするときは、プリントする面を上にしてセットしてください
  • [環境設定](設定/登録)⇒[用紙設定]⇒[用紙の設定]で、セットした用紙の種類を登録できます。
  • 工場出荷時は用紙サイズの自動検知が「A/B系列」の設定になっています。「インチ系列」に変更も可能です。変更方法は[環境設定](設定/登録)⇒[用紙設定]⇒[用紙カセットの自動検知サイズ]です。
  • 1.カセットの取っ手を持ち、止まる位置まで手前に引き出します。
    2.初めて用紙を補給する時、または用紙のサイズを変更する時は、カセットガイドの位置を合わせます。
    1.左側ガイドの上部をつまみながらスライドさせて、セットする用紙サイズ
      の指標にあわせる
    2.前側ガイドの上部をつまみながらスライドさせて、セットする用紙サイズ
      の指標にあわせる
    *1:左側ガイド *2:前側ガイド  

    メモ
    「インチ系列」の用紙を使用する場合は、カセットにセットされているA4アタッチメントを取り外し、収納スペースにしまってください。
    3.用紙をセットします。
    1.セットする用紙のサイズと、カセットの用紙サイズ設定が
      あっているかどうかを確認する
    2.用紙の端がカセットの右側面にあたるようにセットする
    3.カセットを本体の奥までゆっくりと押し込む

    4.初めて用紙を補給するとき、または用紙のサイズを変更した場合は、カセットに用紙サイズラベルを貼ります。

     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    iR-ADV C350F

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ