読み取り済みの原稿にスタンプをつける(済スタンプ)方法(iR-ADV C3300シリーズ)



読み取り済みの原稿にスタンプをつける(済スタンプ)方法(iR-ADV C3300シリーズ)
更新日 : 2015年4月24日
文書番号 : Q000083671



ここでは、読み取り済みの原稿にスタンプをつける(済スタンプ)機能を設定する手順について説明します。
読み取った原稿の表面に直径約 3 mmのスタンプを押すことで、読み取りが終了した原稿を区別することができます。

imageRUNNER ADVANCE C3330をお使いの場合は、ファクス機能が使用できる状態か、DADF-AQ1およびスタンプユニット・B1が装着されているかどうかお使いの製品をご確認ください。

 スキャンして送信時に済みスタンプをつける
 ファクス送信時に済みスタンプをつける


タテ置き
*スタンプが押される位置


ヨコ置き
*スタンプが押される位置

 重要

原稿はフィーダーにセットしてください。済スタンプは、フィーダーから読み取った原稿につけられます。

 メモ

スタンプがはっきりと押されないときは、スタンプカートリッジを交換してください。

スキャンして送信時に済みスタンプをつける

 1.
[スキャンして送信]を押す

 2.
宛先を指定[その他の機能][済スタンプ]を押す

 3.
[閉じる]を押す

ファクス送信時に済みスタンプをつける

 1.
[ファクス]を押す

 2.
宛先を指定[その他の機能][済スタンプ]を押す

 3.
[閉じる]を押す

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C3320F / iR-ADV C3330 / iR-ADV C3330F

 

[TOP▲]
このページのトップへ