ページ番号を付ける方法



ページ番号を付ける方法
更新日 : 2015年12月17日
文書番号 : Q000086388





コピー時にページ番号を付けることができます。ページ番号を付ける位置を調整したり、書式を設定したりすることもできます。

1
原稿をセットする

2
メインメニューで<コピー>を押す

3
コピーの基本画面で<その他の機能>を押す

4
<ページ印字>を押す

5
ページ番号の書式を選ぶ


 ページ番号の書式は、次の中から選びます。

数字のみ


ハイフン付き数字


章付き数字(章番号-ページ)


総ページ付き数字(ページ/総ページ)


<章付き数字>を選んだ場合
 「1-1、1-2…2-1、2-2…3-1、3-2…」のように章番号を繰り上げるには、中扉を設定する必要があります。

6
ページ番号の位置を選ぶ

 矢印ボタンを押して印字位置を選びます。


ページ番号の位置を微調整する
 <詳細設定>を押し、各項目を設定したあと、<OK>を押します。

 <位置の微調整>で横位置と縦位置を微調整できます。横位置を調整するときは<X>を、縦位置を調整するときは<Y>を押し、移動距離を入力します。
 <両面プリント時の位置>で両面コピーするときの、オモテ面とウラ面のページ番号の位置を指定できます。たとえば、オモテ面のページ番号が右下のとき、<オモテ面と反対>を選ぶとウラ面のページ番号は左下に印字され、<オモテ面と同じ>を選ぶとウラ面のページ番号も右下に印字されます。

7
セットした原稿の向きを選ぶ

 次の図のように、自分から見て原稿の上下がタテ向きにセットされている場合は<画像向き縦>、ヨコ向きにセットされている場合は<画像向き横>を選びます。

 

 

<画像向き縦>

<画像向き横>

8
印字内容を設定する

 ページ番号の文字書式を設定します。

9
ページの開始番号を入力する
手順4で<数字のみ>または<ハイフン付き数字>を選んだ場合
ページの開始番号をテンキーで入力します。
手順4で<章付き数字>を選んだ場合
<印字開始数字>のボタンを押し、左の欄に章番号、右の欄にページの開始番号をテンキーで入力します。
手順4で<総ページ付き数字>を選んだ場合
<印字開始数字>のボタンを押し、左の欄にページの開始番号、右の欄に総ページ数をテンキーで入力します。右の欄を空欄のままにして<自動>を押すと、総ページ数が自動的にカウントされて印字されます。

10
<詳細設定>を押し、必要に応じて印字内容の詳細を設定する

ページ番号の表示桁数を変える
通常は「1、2、3…10」と印字されますが、「00001、00002、00003…00010」というように、表示桁数を変えて印字することもできます。

1

<表示桁数>を押す

2

桁数を入力し、<OK>を押す

3

<OK>を押す

ページ番号の周囲に文字を追記する
ページ番号の周囲に、件名など任意の文字を追記することができます。

1

<文字列付加>を押す

2

<OK>を押し、追記する文字を入力したあと、<OK>を押す


 よく追記する文字は登録しておくと便利です。<登録>  <登録>を押して、文字を入力します。
 登録した文字を使用するには、リストから文字を選びます。
 登録した文字を編集/削除するには、<登録>を押したあと、リストから文字を選び、<編集>または<削除>を押します。

3

印字する位置を選び、<OK>を押す

4

<OK>を押す

表紙や挿入紙もページとしてカウントする
表紙や挿入紙を、すべてページとしてカウントするように設定できます。

1

<挿入紙のカウント>を押す

2

<カウントする>  <OK>を押す

3

<OK>を押す

ページ番号を印字する範囲を指定する
ページ番号を印字するページの範囲を設定できます。印字の開始ページと終了ページをそれぞれ指定できます。

1

<印字する範囲>を押す

2

<開始ページを入力>を押し、ページ番号の印字を開始するページをテンキーで入力する

3

ページ番号の印字を終了するページを指定し、<OK>を押す
 <ページ数で指定>を選んだ場合は、ページ番号の印字を終了するページをテンキーで入力します。

4

<OK>を押す

11
OK  <閉じる>を押す

12
を押す
 コピーが始まります。

 ページ番号は表紙や挿入紙には印字されません。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV 6555 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ