ファクス受信文書の出力を部門別ID管理の対象にする方法(iR-ADV Gen3)



ファクス受信文書の出力を部門別ID管理の対象にする方法(iR-ADV Gen3)
更新日 : 2017年2月7日
文書番号 : Q000086431



ここでは、以下のケースで「ファクス受信文書の出力を部門別ID管理の対象にする方法」を説明します。

 営業部と総務部とで、1台のimageRUNNER ADVANCEを使用している。
 部門管理IDを設定していない。
 営業部には、部門ID「0000001」と、暗証番号「▲▲▲▲」を割り振る。
 総務部には、部門ID「0000002」と、暗証番号「●●●●」を割り振る。
 受信トレイを使用するとき認証が必要になるように設定する。
 ファクス受信文書はすべて本体にメモリー受信するように設定する。
 部門IDと連携したユーザーID/暗証番号を入力しないと、ファクス受信文書を出力できないように設定する。

 部門別IDを登録する
 ユーザーに部門IDを設定する
 受信トレイ使用時の認証設定をする
 メモリー受信の設定をする
 部門別ID管理とメモリー受信を設定したあと、ファクス受信文書を出力する

b_wfaq_063_01_a_C.ai (WebFAQ_V3.3_Common)

 必要な条件

 ファクスを使用できる

 メモ

 部門ごと/ユーザーごとに出力枚数や使用できる機能を制限するには、管理者としてログインする必要があります。ログイン方法は「管理者としてログインする方法(iR-ADV Gen3)」を参照してください。
 お使いの機種やオプションの装着状況によって画面が異なる場合があります。

部門別IDを登録する

コントロールカードを使用している場合はこの手順は不要です。
 1.
管理者としてログインします。
 2.
b_in_Add.ai(設定/登録)を押します。
 3.
[管理設定][ユーザー管理][部門別ID管理]を押します。
 4.
ON]を押します。
b_WebF_010.ai
 5.
[暗証番号の登録]を押します。
b_WebF_011.ai
 6.
[登録]を押します。
b_WebF_012.ai
 7.
[部門ID]と[暗証番号]をb_in_0.aib_in_9.ai(テンキー)で入力して登録します。
b_WebF_013.ai
ここでは営業部の部門IDと暗証番号を登録するため、部門ID「0000001」と暗証番号「▲▲▲▲」を入力します。
 8.
OK]を押します。
営業部の部門IDと暗証番号が登録されます。
次に総務部の部門IDと暗証番号を登録します。
 9.
[登録]を押します。
b_WebF_014.ai
 10.
[部門ID]と[暗証番号]をb_in_0.aib_in_9.ai(テンキー)で入力して登録します。
b_WebF_017.ai
ここでは総務部の部門IDと暗証番号を登録するため、部門ID「0000002」と暗証番号「●●●●」を入力します。
 11.
OKOK]を押します。
総務部の部門IDと暗証番号が登録されます。

このページのトップへ

ユーザーに部門IDを設定する

「部門別IDを登録する」で登録した部門IDにユーザーを所属させるには、本機に登録済みのユーザー情報に部門IDを設定する必要があります。
「ユーザーに部門別ID設定を連携する方法(iR-ADV Gen3)」に従って設定を行ってください。

受信トレイ使用時の認証設定をする

 1.
管理者としてログインします。
 2.
b_in_Add.ai(設定/登録)を押します。
 3.
[管理設定][ユーザー管理][認証管理][ログイン画面の表示設定]を押します。
b_Rev15_001.ai
 4.
[機能選択時に表示][ファンクション]を押します。
b_Rev15_002.ai
 5.
[受信トレイ]OKOK]を押します。
b_Rev15_003.ai

このページのトップへ

メモリー受信の設定をする

 1.
管理者としてログインします。
 2.
b_in_Add_S.ai(設定/登録)を押します。
 3.
[ファンクション設定][受信/転送][共通設定]を押します。
 4.
[受信トレイ設定][ファクスメモリー受信を使用]を押します。
b_WebF_022.ai
 5.
ONOK[閉じる]を押します。
b_WebF_023.ai
 6.
[受信トレイ]を押します。
b_WebF_025.ai
 7.
[システムボックス]を押します。
b_WebF_026.ai
 8.
[メモリー受信ボックス]を押します。
b_WebF_027.ai
 9.
<ファクスメモリー受信>で[ON]を押します。
b_WebF_029.ai
ファクス受信文書がメモリー受信されるようになります。

このページのトップへ

部門別ID管理とメモリー受信を設定したあと、ファクス受信文書を出力する

管理設定の設定状況によっては、操作時にユーザー認証が必要な場合があります。ログイン画面が表示された場合は、認証操作を行ってください。

ユーザーの一覧が表示された場合:
自分のユーザー名を押します。暗証番号が設定されている場合は、続けて暗証番号を入力し、[OK]→[ログイン]を押します。
b_D02602_C.ai (WebFAQ_V3.3_Common)
ユーザー名とパスワードの入力画面が表示された場合:
[ユーザー名]と[パスワード]を入力したあと、[ログイン先]のドロップダウンリストからログイン先を選び、<ログイン>を押します。
b_D02604_C.ai (WebFAQ_V3.3_Common)
 1.
[受信トレイ]を押します。
b_WebF_025.ai
 2.
ログインします。
暗証番号やパスワードを設定しているときは、表示された画面に合わせて入力しログインしてください。
 3.
[システムボックス]を押します。
b_WebF_026.ai
 4.
[メモリー受信ボックス]を押します。
b_WebF_027.ai
 5.
出力したいファクス受信文書を選択して、[プリントする]を押します。
b_D01135_C.ai (WebFAQ_V3.3_Common)
 6.
[プリント開始]を押します。
b_wfaq_063_01_e_C.ai
ファクス受信文書が出力されます。

このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C3520F / iR-ADV C3530 / iR-ADV C3530F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ