送信文書バックアップ設定について



送信文書バックアップ設定について
更新日 : 2016年11月8日
文書番号 : Q000088164



送信FAXを履歴として指定保管先に残せる 「送信文書バックアップ設定」

送信したFAX文書のスキャン画像を、指定したアドバンスドボックスや ファイルサーバーに自動的に保存。送信内容を履歴として保存できます。
文書は、日付や送信元情報ごとにフォルダーを自動作成して振り分け、 ファイル名には送信日時、受付番号などを自動的に付加します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ