モバイルダイレクト接続について



モバイルダイレクト接続について
更新日 : 2016年11月8日
文書番号 : Q000088166



情報活用の幅を広げる

モバイル機器に「Canon PRINT Business」※1をダウンロードし、 QRコードにより接続設定をすれば、無線LAN経由のダイレクト接続で、 モバイル機器からのデータ出力やスキャンデータの取り込みが行えます。 さらに、Bluetooth LE※2を利用すれば、近くの複合機を検索して 簡単に接続可能。NFC※3を追加すれば、モバイル機器を複合機にタッチして 印刷できます。また、留め置き文書の印刷指示ができるプリントリリースや、 モバイル機器のEメールアドレスを使った宛先の送信にも対応。多彩な連携により、 情報活用の幅を大きく広げます。

※1 App Store、Google playから無償でダウンロードできます。App Store、Google playへ接続する際の通信料はお客さまのご負担となります。
※2 オプションが必要です。対応モバイル機器:iOS8.0以降  
※3 オプションが必要です。対応モバイル機器:Android4.0以上

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ