ダイレクト接続(アクセスポイントモード)の設定方法



ダイレクト接続(アクセスポイントモード)の設定方法
更新日 : 2016年11月15日
文書番号 : Q000088498



無線LANルーターがない環境でも、モバイル機器から無線で本機に直接接続できる「アクセスポイントモード」を使うことで、お手元のモバイル機器と本機をむずかしい設定なしに接続することができ、Bluetooth LEやNFCを使えば更にかんたんに接続できます。

 ダイレクト接続(アクセスポイントモード)の接続モードを選択する
 ダイレクト接続(アクセスポイントモード)を準備する
 ダイレクト接続する
ダイレクト接続(アクセスポイントモード)の接続モードを選択する

 

モバイル機器から無線で本機に直接接続する「ダイレクト接続(アクセスポイントモード)」には、3つの接続モードがあります。
以下のような特徴がありますので、用途に合わせてモードを選んでください。

モード

対象ユーザー

モバイル機器側のWi-Fi設定の操作性

セキュリティー

モバイル機器接続の確実性

固定モード

個人認証管理が導入されていない環境でのユーザー


(初回のみ設定必要)


(SSID/ネットワークキー固定)


(上限端末数に達して使えないことがある)

ワンタイムモード

ゲストユーザー

×
(毎回、設定必要)


(SSID/ネットワークキーは毎回異なる)

パーソナライズモード

個人認証管理が導入されている環境でのユーザー


(初回のみ設定必要)


(SSID/ネットワークキーは、登録ユーザーごとに異なる)

  固定モードに設定する
  ワンタイムモードに設定する
  パーソナライズモードに設定する

固定モードに設定する

ダイレクト接続を開始すると、毎回決まったSSIDとネットワークキーになるモードです。SSIDとネットワークキーが固定されるため、初回接続時に設定すれば、2回目以降の設定は不要です。
同時に5台までのモバイル機器から接続できますが、前回接続したモバイル機器が自動的に再接続される可能性があるため、上限端末数に達し、新たにモバイル機器が接続できないことがあります。

1.

システム管理者としてログインする

 

2.

(設定/登録)を押す

 

3.

[環境設定][ネットワーク][ダイレクト接続設定]→[ダイレクト接続を使用]を押す

 

4.

ON]を選択し、[OK]を押す


5.

[アクセスポイントモード設定]を押す

 

6.

<個人別SSIDを使用>で[OFF]を選択する

 

7.

<任意のSSIDを使用>で[ON]を選択し、SSIDを入力する

 メモ

 SSIDは32文字まで設定できます。


8.

<任意のネットワークキーを使用>で[ON]を選択し、ネットワークキーを入力する

 メモ

 ネットワークキーは10文字です。

 

9.
OK]を押す


ワンタイムモードに設定する

ダイレクト接続を開始すると、毎回違ったSSIDとネットワークキーが生成されるモードです。SSIDとネットワークキーが毎回異なるため、接続のたびにSSIDの選択とネットワークキーの入力が必要となります。
前回接続したモバイル機器が自動的に再接続することがないため、次のモバイル機器を確実に接続することができます。

 メモ

 本機とモバイル機器の1対1での接続となります。同時に2台以上の接続はできません。

1.

システム管理者としてログインする

 

2.

(設定/登録)を押す

 

3.

[環境設定][ネットワーク][ダイレクト接続設定]→[ダイレクト接続を使用]を押す

 

4.

ON]を選択し、[OK]を押す


5.

[アクセスポイントモード設定]を押す

 

6.

<個人別SSIDを使用>で[OFF]を選択する

 

7.

<任意のSSIDを使用>で[OFF]を選択する


8.

<任意のネットワークキーを使用>で[OFF]を選択する

 

9.

OK]を押す


パーソナライズモードに設定する

ダイレクト接続を開始すると、接続ユーザーごとに決まったSSIDとネットワークキーになるモードです。ユーザーごとに、SSIDとネットワークキーが固定されるため、初回接続時に設定すれば、2回目以降の設定は不要です。
該当モバイル機器以外が自動的に再接続することがないため、次のモバイル機器を確実に接続することができます。

 重要

 パーソナライズモードは、個人認証管理を行っているときのみ有効となります。あらかじめ個人認証管理を開始しておいてください。


 メモ

 本機とモバイル機器の1対1での接続となります。同時に2台以上の接続はできません。

1.

システム管理者としてログインする

 

2.

(設定/登録)を押す

 

3.

[環境設定][ネットワーク][ダイレクト接続設定]→[ダイレクト接続を使用]を押す

 

4.

ON]を選択し、[OK]を押す


5.

[アクセスポイントモード設定]を押す

 

6.

<個人別SSIDを使用>で[ON]を選択する

 

7.

OK]を押す

ダイレクト接続(アクセスポイントモード)を準備する

アクセスポイントモードを使ってダイレクト接続するときは、次の手順で準備をしてください。
 1.
本機のネットワーク設定を確認する
 (設定/登録)→[環境設定]→[ネットワーク]→[有線/無線LAN選択]を[有線LAN]に設定してください。
 (設定/登録)→[環境設定]→[ネットワーク]→[TCP/IP設定]→[IPv4を使用]を[ON]に設定してください。
 2.
モバイル機器を準備をする
 モバイル機器をWi-Fiに接続できるように設定してください。
 3.
本機の接続準備をする
 (設定/登録)→[環境設定]→[ネットワーク]→[ダイレクト接続設定]→[ダイレクト接続を使用]を[ON]に設定してください。
 (設定/登録)→[メインメニュー]→[モバイルポータル]→[ダイレクト接続]で[開始]を押してください。
b_D04502_C.ai

ダイレクト接続する

 手動でダイレクト接続する
 Canon PRINT Businessを使ってダイレクト接続する

手動でダイレクト接続する

 1.
タッチパネルディスプレーに表示されたSSIDとネットワークキーの情報を、モバイル機器からの接続先として無線LANの接続設定を行う
 2.
目的の操作を終えたら、<終了>を押す

Canon PRINT Businessを使ってダイレクト接続する

Canon PRINT Businessは、キヤノンレーザー複合機/レーザープリンターを利用して、iOS/Android端末から写真や文書の印刷、スキャンデータの取り込み、クラウドストレージサービスへのアップロードなどが行える無償のアプリケーションです。各アプリストアからお使いのモバイル機器にダウンロードして活用することができます。なお、お使いのモバイル機器や本機の設定によっては、使用できる機能は異なります。

 メモ

Canon PRINT Businessの画像はiOS版を使用しています。

 QRコードで接続する
 Bluetoothで接続する
 NFCで接続する
 モバイル機器から印刷する

QRコードで接続する
 メモ

 本機のQRコード表示機能を有効にしてください。
 本機の操作パネルで[メインメニュー]→[モバイルポータル]を押し、QRコードを表示してください。
 本機の操作パネルで[メインメニュー]→[モバイルポータル]を押し、[ダイレクト接続]を開始してください。
 モバイル機器に背面カメラがついていることを確認してください。

 1.
Canon PRINT Businessのホーム画面左上の[]をタップして、[プリンター選択]画面を表示する
 2.
[QRコード]をタップする
[ご利用方法]画面が表示された場合
内容を確認して、[続ける]をタップしてください。
 3.
表示されたカメラ画面の枠内にQRコードを収める
枠内にQRコードが収まると本アプリが自動的にQRコードを読み取ります。
[Wi-Fi設定]画面が表示された場合(iOSのみ)
画面に従って、iOSのWi-Fi設定で、指定されたネットワークに接続してください。

Bluetoothで接続する
 メモ

 iOS版のみ対応しています。
 本機にオプションの「拡張キット for Bluetooth LE」が装着されていることを確認してください。
 本機の操作パネルで[メインメニュー]→[モバイルポータル]を押し、[ダイレクト接続]を開始してください。 ・モバイル機器のBluetoothを有効にしてください。
 Canon PRINT Businessのホーム画面右上の[]→[アプリの設定]→[ユーザー情報]を設定してください。ただし、[Guestユーザーとしてログイン]は無効にしてください。

 1.
Canon PRINT Businessのホーム画面左上の[]をタップして、[プリンター選択]画面を表示する
 2.
[近くのプリンター]をタップしてデバイスを検出する

デバイスが検出されない場合
デバイスが見える位置まで近づいて、[再検索]をタップしてください。Bluetoothでデバイスを検出できる距離の目安は、2m/80インチです。
 3.
デバイスを選択→[追加]をタップする
[ご利用方法]画面が表示された場合
画面に従ってPINコードを入力し、Bluetoothで接続する機器としてデバイスをモバイル機器に登録(ペアリング)してください。
[Wi-Fi設定]画面が表示された場合(iOSのみ)
画面に従って、iOSのWi-Fi設定で、指定されたネットワークに接続してください。
[感度調整]画面が表示される場合
お使いのモバイル機器でBluetoothの感度調整が必要です。画面に従い、感度を調整してください。

NFCで接続する
 メモ

 Android版のみ対応しています。
 本機にオプションの「NFCキット」が装着されていることを確認してください。
 本機の操作パネルでb_key_Add.ai (WebFAQ_V3.3_Common)(設定/登録)→[管理設定]→[デバイス管理]→[NFCカードエミュレーションを使用]を[ON]に設定してください。
 本機の操作パネルで[メインメニュー]→[モバイルポータル]を押し、[ダイレクト接続]を開始してください。
 モバイル機器のNFCを有効にしてください。

 1.
Canon PRINT Businessが起動している状態でモバイル機器を本機に近づける
 2.
目的の操作を終えたら、[終了]を押す

モバイル機器から印刷する
 メモ

ここでは、モバイル機器に保存しているファイルを印刷する手順について説明します。

 1.
Canon PRINT Businessのホーム画面で、[ドキュメント]をタップする
 2.
[ローカル]をタップする
 3.
ファイル名をタップして、ドキュメントプレビュー画面を表示する
PDF ファイルを選択して、[このファイルはパスワードで保護されています。]というメッセージが表示された場合は、PDFに設定されているパスワードを入力してください。
 4.
ドキュメントプレビュー画面で、[]をタップして、[プレビュー]画面を表示する

 5.
[プリント]をタップする

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ