認証ユーザーに紐付いたメールアドレスのプリセット方法



認証ユーザーに紐付いたメールアドレスのプリセット方法
更新日 : 2016年6月10日
文書番号 : Q000088502



Eメール送信時に指定できる宛先を、ログインユーザー自身のEメールアドレスに限定できます。
これにより、「自分へ送信」ボタンを押す作業が省略でき、誤送信による情報漏洩を抑止できます。ページ数を指定した分割送信が可能になります。

1
b_in_Add.ai(設定/登録)b_in_arrow_right.ai<ファンクション設定>b_in_arrow_right.ai<送信>b_in_arrow_right.ai<共通設定>b_in_arrow_right.aiEメール送信を 「自分へ送信」 に限定>を押します。

2
ON>、または<OFF>を選択します。

3
ON>を選択すると、認証に紐づいたメールアドレスが自動入力されます。
メインメニューで<スキャンして送信>を押すと、宛先を指定する画面がスキップされ、次のスキャンの設定画面が表示されます。
b_D01168.ai (WebFAQ_Folke_Grp2)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F

 

[TOP▲]
このページのトップへ