通信管理レポートの内容を電子化して送信する(iR-ADV Gen3)



通信管理レポートの内容を電子化して送信する(iR-ADV Gen3)
更新日 : 2016年11月15日
文書番号 : Q000088504



通信管理レポート、ファクス通信管理レポートを送信条件に合わせて、CSVファイル形式にて送信します。
送信可能な宛先はファイル(FTP/SMB/WebDAV)、Eメールです。

 設定方法(通信管理レポート)
 設定方法(ファクス通信管理レポート)

設定方法(通信管理レポート)

1.
システム管理者としてログインします

2.
(設定/登録)を押します

3.
[ファンクション設定][送信][共通設定]→[通信管理レポート]を押します

4.
レポートの送信条件を設定し、送信先ボタンを押します

・指定送信数を設定する場合(100〜1000)
送信ボタンを押し、送信数を入力します。

・指定時刻を設定する場合(00:00〜23:59)
送信ボタンを押し、送信時間を入力します。

5.
送信する宛先を指定し、[OK]を押します

・宛先を新規で登録したい場合は、登録ボタンを押して登録作業をおこなってください。

6.
[閉じる]を押します

 

設定方法(ファクス通信管理レポート)

1.
システム管理者としてログインします

2.
(設定/登録)を押します

3.
[ファンクション設定][送信][ファクス設定]→[ファクス通信管理レポート]を押します

4.
レポートの送信条件を設定し、送信先ボタンを押します

・指定送信数を設定する場合(40〜1000)
送信ボタンを押し、送信数を入力します。

・指定時刻を設定する場合(00:00〜23:59)
送信ボタンを押し、送信時間を入力します。

5.
送信する宛先を指定し、[OK]を押します

・宛先を新規で登録したい場合は、登録ボタンを押して登録作業をおこなってください。

6.
[閉じる]を押します

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ