プリンタードライバーインストール方法(Windows 10 Inf版)



プリンタードライバーインストール方法(Windows 10 Inf版)
更新日 : 2016年6月14日
文書番号 : Q000088519



キヤノンホームページよりドライバーをダウンロードして、インストールする方法を説明します。
ドライバーのインストール方法は、インストーラーを使用してインストールする方法とinfファイルを指定してインストールする方法があります。
インストーラーを使用してインストールする場合は、より簡単にドライバーをインストールできます。通常は、インストーラーをご使用ください。(→「プリンタードライバーインストール方法(Windows 10 Setup版)」)
プリンターフォルダーからインストールする場合、またはinf ファイルを使用してインストールする場合は、以下の手順にてインストールを実施してください。

 重要

 ・コンピューターを起動した際に、必ずAdministratorsのメンバーとしてログオンしてください。

 メモ

 ・お使いの機種やオプションの装着状況によって画面が異なる場合があります。
 ・お使いのコンピューターの環境、ドライバーの種類/バージョンによっては、画面が異なる場合があります。

 1.
キヤノンホームページより、ドライバーをダウンロードします。
(1)[ダウンロード]をクリックします。

(2)お使いの製品カテゴリーを選択します。
(3)お使いの機種を選択します。
(4)お使いのOSを選択します。
(5)ドライバーを選択します。
(6)使用許諾契約書の内容を確認したあと、[ダウンロード開始]をクリックします。

(7)ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
ファイルが解凍され、自動的にインストーラーが起動します。

 メモ

 ・セキュリティの警告についてのメッセージが表示された場合は、[実行]をクリックしてください。
 ・ユーザーアカウント制御についてのメッセージが表示された場合は、[はい]をクリックしてください。

(8)ここではインストーラーは使用せずinfファイルを指定してドライバーをインストールするので、インストーラーによるインストールをキャンセルします。[使用許諾契約]が表示されたら、[いいえ]をクリックします。

(9)[警告]ダイアログボックスが表示されたら、[はい]をクリックします。

(10)インストーラーの終了画面が表示されたら、[終了]をクリックします。

 2.
スタートメニューで[設定][デバイス]をクリックして、[プリンターとスキャナー]を表示します。
 3.
[プリンターまたはスキャナーを追加します]をクリックします。

 4.
[プリンターが一覧にない場合]をクリックします。

 5.
[ローカルプリンターまたはネットワーク プリンターを手動設定で追加する]をクリックします。

 6.
[新しいポートの作成]を選択したあと、[ポートの種類]から[Standard TCP/IP Port]を選択して[次へ]をクリックします。

 7.
[ホスト名またはIPアドレス]にデバイスのIPアドレスを入力して、[プリンターを照会して、使用するプリンタードライバーを自動的に選択する]のチェックマークを外したあと、[次へ]をクリックします。

 メモ

デバイスのIPアドレスがわからない場合は、「プリンターポートの設定方法」を参照して、デバイスのIPアドレスを確認してください。

 8.
[ディスク使用]をクリックします。

 9.
[参照]をクリックして、手順1exeファイルを解凍してできたフォルダーを開き、下記の[Driver]フォルダーを選択したあと、[OK]をクリックします。
32bitドライバーの場合: \32BIT\Driverフォルダー
64bitドライバーの場合: \x64\Driverフォルダー

 10.
[プリンター]からお使いのデバイスを選択したあと、[次へ]をクリックします。

 11.
画面の指示に従って進み、[完了]をクリックします。

 12.
[プリンターとスキャナー]に、インストールしたデバイスが表示されることを確認します。

このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F

 

[TOP▲]
このページのトップへ