強制留め置き印刷で自動作成されてしまったユーザーを削除したい(iR-ADV Gen3)



強制留め置き印刷で自動作成されてしまったユーザーを削除したい(iR-ADV Gen3)
更新日 : 2017年2月7日
文書番号 : Q000090263



パソコンからの印刷時に自動的に作成されてしまった留め置きプリントのユーザー情報は削除することができます。
なお、手動で追加したユーザーの削除方法も以下の手順となります。

1
システム管理者としてログインする

2
b_key_Add.ai (WebFAQ_V3.3_Common)(設定/登録)を押す

3
[管理設定][ユーザー管理][認証管理][認証ユーザーの登録/編集]を押す

b_FHP_011.ai

4
追加されたユーザーを選択し[削除]を押す

b_FHP_012.ai

5
[はい]を押す

6
[閉じる][閉じる]を押す

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C3520F / iR-ADV C3530 / iR-ADV C3530F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ