送信中のジョブを中止する方法(iR-ADV Gen3)



送信中のジョブを中止する方法(iR-ADV Gen3)
更新日 : 2017年3月17日
文書番号 : Q000090272



以下の手順で、送信中のジョブを中止できます。
 1.
(状況確認/中止)を押します。
 2.
[送信][ジョブ状況]を押します。

 3.
ドロップダウンリストを押して、中止したいジョブの種類を選択します。


ファクス同報送信時、送信中のジョブのみ中止したい場合は[ファクス]を選択してください。
 4.
中止するジョブを選択したあと、[中止]を押します。
「中止します。よろしいですか?」と表示されたら[はい]を押します。

 メモ

複数のジョブを選択して中止することはできません。1つずつ選択して中止してください。

ファクス同報送信時、手順3で「ファクス」を選択した場合は、以下の画面が表示されて[すべて中止][送信中のみ中止]が選択可能です。

 メモ

中止したジョブは、ジョブ履歴の画面で「NG」と表示されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C3520F / iR-ADV C3530 / iR-ADV C3530F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ