Generic FAXドライバーから同報送信を行うと遅い/時間がかかる/PCが解放されない(フリーズする/固まる)



Generic FAXドライバーから同報送信を行うと遅い/時間がかかる/PCが解放されない(フリーズする/固まる)
更新日 : 2017年1月27日
文書番号 : Q000090514



現象

機種別FAXドライバーからGeneric FAXドライバー(機種共通FAXドライバー)へ変更し、大量の同報送信を実施した際に、時間がかかる・PCが解放されない状態になる事がございます。

対処法

Generic FAXドライバーのプロパティ > デバイスの設定 > 詳細設定 > 「一度に指定できる宛先を2000件にする」にチェックを入れ、同報送信数の拡張を行ってください。

注意

SateraMFと同じ環境でお使いの場合、本設定は行わないでください。
SateraMFに本設定のまま大量の同報送信を行うと大量のジョブを処理しきれず一部データが欠損してしまう可能性がございます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C2020 / iR-ADV C2020F / iR-ADV C2030 / iR-ADV C2030F / iR-ADV C2030F-R / iR-ADV C2218F-V / iR-ADV C2220 / iR-ADV C2220F / iR-ADV C2230F / iR-ADV C5030 / iR-ADV C5030F / iR-ADV C5035 / iR-ADV C5035F / iR-ADV C5035F-R / iR-ADV C5045 / iR-ADV C5045F / iR-ADV C5051 / iR-ADV C5051F / iR-ADV C5051F-R / iR-ADV C5235 / iR-ADV C5235F / iR-ADV C5240 / iR-ADV C5240F / iR-ADV C5250 / iR-ADV C5250F / iR-ADV C5255 / iR-ADV C5255F / iR-ADV C7055 / iR-ADV C7065 / iR-ADV C7260 / iR-ADV C7270 / iR-ADV C9065 PRO / iR-ADV C9075 PRO / iR-ADV C9270 PRO / iR-ADV C9280 PRO / iR-ADV 4025 / iR-ADV 4025F / iR-ADV 4035 / iR-ADV 4035F / iR-ADV 4045 / iR-ADV 4045F / iR-ADV 4225 / iR-ADV 4225F / iR-ADV 4235 / iR-ADV 4235F / iR-ADV 4245 / iR-ADV 4245F / iR-ADV 6055 / iR-ADV 6065 / iR-ADV 6065-R / iR-ADV 6075 / iR-ADV 6255 / iR-ADV 6265 / iR-ADV 6275 / iR-ADV 8085 PRO / iR-ADV 8095 PRO / iR-ADV 8105 PRO / iR-ADV 8205 PRO / iR-ADV 8285 PRO / iR-ADV 8295 PRO

 

[TOP▲]
このページのトップへ