手差しトレイ給紙時にプリンタードライバー設定を優先する方法(iR-ADV Gen3)



手差しトレイ給紙時にプリンタードライバー設定を優先する方法(iR-ADV Gen3)
更新日 : 2018年1月23日
文書番号 : Q000090789



通常、手差しトレイに用紙をセットするたびに用紙のサイズや種類の確認画面が表示されます。本体の設定よりもプリンタードライバーの設定内容を優先させることにより、手差しトレイを使うときでも、用紙のサイズや種類の確認画面が表示されないように設定することができます。

 重要

プリンタードライバーで指定した用紙のサイズや種類と、手差しトレイにセットした用紙のサイズや種類が一致しない場合、紙づまりや印刷不良が発生する可能性があります。


 メモ

プリンタードライバー設定優先時の用紙サイズ/種類の変更
プラットフォームバージョン Ver.306以降は、手差しトレイに用紙をセットしている状態で、「コピー」や「保存ファイルの利用」の用紙選択画面で[手差し用紙一時変更]を押し、手差しトレイから給紙する用紙サイズ/種類を変更することができます。

 手差しトレイのデフォルト設定の変更
 手差し給紙時のプリンタードライバー設定の変更

手差しトレイのデフォルト設定の変更

 1.
システム管理者としてログインする
 2.
(設定/登録)を押します。
 3.
[環境設定][用紙設定][手差し用紙のデフォルト設定]を押す

 4.
<手差し用紙のデフォルト設定>で[固定モード][登録]を押す

 5.
<手差し用紙のデフォルト設定:用紙サイズ>で[フリーサイズ][次へ]を押す


 ImageRUNNER ADVANCE C355F の場合、[フリーサイズ]の選択項目はありません。[A4]や[LTR]など既定の用紙サイズを選択してください。
 6.
<手差し用紙のデフォルト設定:用紙種類>で用紙の種類を選択し[OK]を押す

 7.
OKOK[閉じる]を押す


このページのトップへ

手差し給紙時のプリンタードライバー設定の変更

 1.
システム管理者としてログインする
 2.
(設定/登録)を押します。
 3.
[ファンクション設定][プリンター][手差し給紙時のプリンタードライバー設定優先]を押す

 4.
<手差し給紙時のプリンタードライバー設定優先>で[ON]を押す

 5.
OK[閉じる]を押す


このページのトップへ

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR-ADV C355F / iR-ADV C356F II / iR-ADV C3520F / iR-ADV C3530 / iR-ADV C3530F / iR-ADV C5535 / iR-ADV C5535F / iR-ADV C5540 / iR-ADV C5540F / iR-ADV C5550 / iR-ADV C5550F / iR-ADV C5560 / iR-ADV C5560F / iR-ADV C7565 / iR-ADV C7570 / iR-ADV C7580 / iR-ADV 4525 / iR-ADV 4525F / iR-ADV 4535 / iR-ADV 4535F / iR-ADV 4545 / iR-ADV 4545F / iR-ADV 6555 / iR-ADV 6560 / iR-ADV 6565 / iR-ADV 6575 / iR-ADV 8585 / iR-ADV 8595 / iR-ADV 8505

 

[TOP▲]
このページのトップへ