階調や濃度を自動補正する方法(imageRUNNER C3020F)



階調や濃度を自動補正する方法(imageRUNNER C3020F)
更新日 : 2017年7月12日
文書番号 : Q000091688



特別な設定を行わずにコピーしたときに、コピーの階調や濃度、色味が原稿と異なるような場合、自動階調補正で正しい画像が得られるように調整します。
自動階調補正には、次の2種類があります。

フル補正
テストページを出力して原稿台ガラスにセットするだけで、画像の階調、濃度および色味を自動的に補正します。クイック補正よりも精密に補正されます。

クイック補正
画像の階調、濃度および色味を簡易に補正します。内部的に補正するため、テストページを出力しません。


フル補正

g_style_note1_L=ar.ai

原稿と異なる色味で印刷されたときは
印刷に使用する用紙や設定によって、次の順序で補正を行います。
普通紙に印刷するときは、<標準(普通紙)>*1で補正してください。
厚紙に印刷するときは、<標準(普通紙)>*1で補正したあと、<標準(厚紙)>*2で補正してください。
普通紙にスーパーファインで印刷するときは、<標準(普通紙)>*1で補正したあと、<プリンター 1200dpi専用>*1で補正してください。
厚紙にスーパーファインで印刷するときは、<標準(普通紙)>*1で補正したあと、<標準(厚紙)>*2で補正し、さらに<プリンター 1200dpi専用>*2で補正してください。
*1 普通紙を使用して補正を行ってください。
*2 厚紙を使用して補正を行ってください。

1
ホーム画面で、<メニュー>を選ぶ
b_home_menu.ai (WebFAQ_Zurich)

2
<調整 / メンテナンス> b_in_arrow_right.ai <画質調整> b_in_arrow_right.ai <自動階調補正>の順に進む
b_006-2.ai (WebFAQ_Zurich)

3
<フル補正>を選ぶ
b_006-3.ai (WebFAQ_Zurich)

4
補正する用紙の種類を選ぶ
b_dis3500.ai

5
画面に表示されている用紙がセットされていることを確認し、<OK>を選ぶ
b_006-4.ai (WebFAQ_Zurich)

6
作業の流れを確認し、<開始>を選ぶ
補正画像が印刷されます。
b_006-5.ai (WebFAQ_Zurich)

g_style_note1_L=ar.ai

手順4で<標準 ( 普通紙 )>または<標準 ( 厚紙 )>を選んだときは3回、<プリンター1200dpi専用>を選んだときは2回、補正画像の印刷と読み込みを行います。


7
印刷中の画面が消えたら、フィーダーを開ける

8
補正画像を原稿台ガラスにセットする
補正画像が印刷されている面を下にして、黒の帯が奥側になるようにセットします。
b_C02207_1.ai

9
フィーダーをゆっくり閉める

10
<読込開始>を選ぶ
セットした補正画像がスキャンされたあと、2 枚目の補正画像が印刷されます。
b_006-6.ai (WebFAQ_Zurich)

11
フィーダーを開けて枚目を取り除き、枚目を原稿台ガラスにセットする
1 枚目の補正画像と同様に、補正画像が印刷されている面を下にして、黒の帯が奥側になるようにセットします。

12
フィーダーをゆっくり閉める

13
<読込開始>を選ぶ
セットした補正画像がスキャンされたあと、3枚目の補正画像が印刷されます。
b_006-7.ai (WebFAQ_Zurich)
手順4で<プリンター1200dpi専用>を選んだときは、スキャンされたあと補正が実行されます。手順17へ進んでください。

14
フィーダーを開けて 2 枚目を取り除き、3 枚目を原稿台ガラスにセットする
1 枚目の補正画像と同様に、補正画像が印刷されている面を下にして、黒の帯が奥側になるようにセットします。

15
フィーダーをゆっくり閉める

16
<読込開始>を選ぶ
補正画像がスキャンされ、補正が実行されます。
b_006-8.ai (WebFAQ_Zurich)

17
補正が終了したことを知らせるメッセージが表示されたら、フィーダーを開けて補正画像を取り除く

18
フィーダーをゆっくり閉める

g_style_note1_L=ar.ai

<補正できませんでした。>が表示されたとき
手順 5で表示された用紙を給紙部にセットしていますか?
補正画像が印刷されている面は下向きで、黒の帯を奥にして原稿台ガラスにセットしていますか?
用紙がつまっていませんか?
補正に必要な量のトナーはありますか?トナー残量が少なくなっている場合は、トナー容器を交換することをおすすめします。

クイック補正

g_style_note1_L=ar.ai

スキャン時や印刷時はクイック補正できません。

1
ホーム画面で、<メニュー>を選ぶ
b_006-1.ai (WebFAQ_Zurich)

2
<調整 / メンテナンス> b_in_arrow_right.ai <画質調整> b_in_arrow_right.ai <自動階調補正>の順に進む
b_006-2.ai (WebFAQ_Zurich)

3
<クイック補正>を選ぶ
b_006-9.ai (WebFAQ_Zurich)

4
<開始>を選ぶ
補正が実行されます。
b_006-10.ai (WebFAQ_Zurich)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iR C3020F

 

[TOP▲]
このページのトップへ