WindowsXP Service Pack2 / Service Pack 3 対応状況(ラベルプリンタ)



WindowsXP Service Pack2 / Service Pack 3 対応状況(ラベルプリンタ)
更新日 : 2013年3月1日
文書番号 : Q000048953



ラベルプリンターの「Microsoft WindowsXP Service Pack2 セキュリティ強化機能搭載」(以下WindowsXP SP2)対応についてご案内いたします。
Windows XP SP3の制限事項については、Windows XP SP2に準拠します。

■対応状況

WindowsXP SP2については以下のドライバでそのままご利用いただけます。

  • LX 740/LX 760/LX 760RF : Windows2000/XP/Vista/Server2003対応ドライバー
  • P-640L/LX 750 : WindowsNT/2000/XP対応ドライバ
     

        WindowsXP対応状況につきましては、 こちらをご覧下さい。

        なお、機種により一部制限事項がございますので詳細につきましては下記をご参照ください。
        ※LX 740/LX 760/LX 760RFに関しては問題ありません。

 

<P-640L / LX 750における制限事項>

  1. ユーティリティソフト「Pnconfig for Windows」でNodeアドレスが取得できない

    [コントロールパネル]→[Windowsファイアウォール]→[例外]タブをクリックします。
    [プログラムの追加]ボタンをクリックし、プログラムの追加画面より「Pnconfig for Windows」を選択し、[OK]をクリックし「Pnconfig for Windows」を例外ソフトに設定します。

  2. プラグアンドプレイ インストールができない

    [プリンタとFAX]→[プリンタのインストール]よりプリンタドライバのインストールを行なってください。

  3. ネットワークインストールが正常に行なえず、テスト印字をするOSが再起動されてしまう

    ネットワーク上のプリンタドライバを使用するのではなく、ローカル内に保存しなおしたもの、あるいは同梱されていたプリンタードライバCD-ROMを使用してインストールを行なってください。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LX 760RF / LX 760 / LX 750 / LX 740 / P-640L / P-480L / P-400L

 

[TOP▲]
このページのトップへ