保守の種類と料金について(LX 750)



保守の種類と料金について(LX 750)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000049488



LX 750のユースウェアサービスと保守サービスについては以下の通りとなります。

詳細情報:
  1. ユースウェアサービス(LX 750)
  2. 保守サービス(LX 750)


■ユースウェアサービス

本体および一部のオプションで、搬入および設置、設定作業を必要とする場合、以下のユースウェア料金が必要になります。
以下の料金は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社におけるユースウェア料金となりますので、ご購入先により異なる場合があります。 詳細につきましては、ご購入先にお問い合わせください。

<搬入設置料>

本体 搬入設置料金 + 搬入料金 + 設置作業料金 + 訪問料金
(税別)
備考
LX 750 30,000円 = 5,000円 + 15,000円 + 10,000円 搬入および設置作業についてはユースウェアサービスをご参照ください。

搬入設置作業には、プリンタドライバのインストールは含まれておりません。別途ユースウェアサービスをご利用ください。
搬入設置料金は標準的な搬入設置に関わる参考価格です。特殊作業(階段作業、クレーン車使用等)、離島および離島に準ずる遠隔地への設置等には、別途所定の料金が必要となりますので、予めご了承ください。

訪問料金は、サービス拠点から片道30kmもしくは1時間以内(法定速度の普通自動車もしくは既存の交通機関を利用した場合)であり、これを超える場合には、遠隔地料金として15kmもしくは30分毎に10,000円(税別)を加算いたします。
また、訪問場所が離島の場合及び宿泊を伴う場合には、別途実費を申し受けます。



<ユースウェアサービス>

商品名 搬入手配料金 * 配送料金 * 設置作業料金
訪問料金
商品CD

標準価格
(税別)

商品CD 標準価格
(税別)
商品CD 標準価格
(税別)
商品CD
標準価格
(税別)
LX 750本体 012ZZ508 20,000円 012ZZ512 5,000円 012ZZ527 15,000円 012ZZ563
10,000円
カッターユニット - 本体料金に含む 012ZZ507 2,000円 012ZZ543 3,000円 - 本体料金に含む

*印の搬入手配料金、配送料金はどちらか選択になります。
搬入手配料金:ご指定場所、ご指定時間での配送と配置(空き箱引取り含む)の料金で、同時に手配されるオプションも含みます。ただし、特殊作業(階段作業、クレーン作業、営業時間外作業)、離島および離島に準ずる遠隔地への設置等には、別途所定の料金が必要です。

配送料金:ご指定先の軒先までの宅配料金です。配置や空き箱の引取りなどは行いません。

設置作業料:お客様が使用できる状態までの機器の接続および機械的な各種設定を行うための料金です。(ソフト的な設定に関しては別途料金が必要になります。)

訪問料:カスタマー・エンジニアがお客様指定の場所に訪問するときにかかる料金です。設置作業、増設加工作業、操作指導にはカスタマー・エンジニアの訪問が必要です。
増設加工料:オプション類を後付けする場合の料金です。本体設置時に同時に取り付けを行う場合には、本体設置作業料に含まれます。
その他:プリンタドライバ等のソフトウェアのインストールや、ネットワーク関連の設定は別途料金が必要になります。



商品名 商品コード 標準価格(税別) 備考
訪問料金(基本) 012ZZ563 10,000円
1訪問1人
プリンタドライバインストール 012ZZ984 2,500円
プリンタドライバのPCへのインストール
LPRソフトインストール 012ZZ984 2,500円

CAILPRのPCへのインストール

ユーティリティーソフトインストール 012ZZ984 2,500円 ステータスモニタのPCへのインストール
TCP/IP設定 012ZZ983 5,000円 P-640LにTCP/IPの設定
ラベルPro1設定・操作説明 - 47,500円 専用アプリケーションの設定・操作説明(標準コース3)

訪問料金(基本)は、本体搬入設置を除くユースウェアサービス(設定・インストール)を実施する際の訪問料金です。

訪問料金は、サービス拠点から片道30kmもしくは1時間以内(法定速度の普通自動車もしくは既存の交通機関を利用した場合)であり、これを超える場合には、遠隔地料金として15kmもしくは30分毎に10,000円(税別)を加算いたします。
また、訪問場所が離島の場合及び宿泊を伴う場合には、別途実費を申し受けます。

 

■保守サービス

<無償保証>

期  間 保証対象 保証内容 定期点検
本体設置後6ケ月
保証書記載事項に合致する製品本体
訪問修理方式
無し

<有償保守サービス>

LX 750を良好な状態でお使いいただくために、下記2種類の保守サービスを用意しております。

  1. キヤノンケアギャランティ(CCG)
  2. スポットサービス
以下記載の保守価格/料金には、消耗品(インクカートリッジ、インク回収タンク、用紙)は含まれておりません。
保守サービスのために必要な補修用性能部品の最低保有期間は、製品製造打ち切り後7年間です。
(補修用性能部品とは、その製品の性能を維持するために必要な部品です。)
カラーラベルプリンタ専用用紙、インクカートリッジは、キヤノンカラーラベルプリンタ専用に開発されています。プリンタの性能を維持・安定して使用し快適な出力環境を得る為にキヤノン製のオプション・消耗品をご使用されることをお薦めします。
当社指定品以外の消耗品の使用は、プリンタ本体への悪影響や印刷品質の低下などプリンタ本来の性能を発揮出来ない場合があります。当社指定以外の消耗品ご使用に起因する不具合への対応については、保守契約または保証期間内であっても有償となります。
(当社指定でない消耗品を使用する場合は、下記保守契約を結べません。当社指定品以外の全ての消耗品が必ず不具合を起こすことを断定しているわけではありません。ご留意ください。
以下のサービスの内容は2004年9月現在のものです。
記載の価格には消費税は含まれておりません。本商品、ならびに関連する消耗品、サービス役務等につきましては、別途消費税を申し受けますのでご了承願います。
詳細につきましては、担当セールスにお問い合わせください。


1.キヤノン・ケア・ギャランティ(CCG)

「キヤノン・ケア・ギャランティ(CCG)」は、契約型の保守サービス商品です。
安定した運用稼動のための点検サービス、修理の際の訪問料、技術料、部品代が含まれているため、お客様は安定した運用と予算化が図れます。
基本は1年契約、保守料金年額払いですが、月額払いや、契約自動更新、点検回数の追加、時間外対応など、お客様のご要望にあったサービス内容でカスタマイズ契約が可能です。

対象機種 標準料金(税別) 保守内容
LX 750 189,600円
故障時の訪問保守サービス
定期点検2回/年(修理時に発生する訪問料金・技術料金・部品代はCCG料金に含まれます。)

サービス提供期間は、製品本体お買い上げ日より起算します。



2.スポットサービス

お客様のご要望に応じて、その都度有償にて製品本体の保守サービスを承ります。

対象機種 訪問修理料金(税別) 料金(税別)
LX 750 訪問料金
12,000円
技術料金
15,000円
簡易技術料金
7,000円
部品代
実費
保証
スポットサービス実施後の交換部品その他は1ヶ月の保証

訪問修理料金は、本体修理作業に関わる標準的な料金です。
2012年2月1日より、スポットサービスの訪問料金が改定となっております。

 

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LX 750

 

[TOP▲]
このページのトップへ