プリンタIPアドレス設定方法(P-640L/LX 750)



プリンタIPアドレス設定方法(P-640L/LX 750)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000049632



■概要

プリンタをネットワーク上で使用する場合には、まずプリンタごとにIPアドレスを設定する必要があります。
プリンタにIPアドレスを設定するには、以下の■操作方法をご参照ください。
また、設定する際にパソコンを使用しますので、プリンタとパソコンがLANケーブルで接続されている必要があります。
 
すでにプリンタをネットワーク上でご使用の場合、そのプリンタにはIPアドレスが設定されていますので、新規に設定する必要はありません。(IPアドレスを変更する場合には、以下の■操作方法をご参照ください。)
 

■操作方法

  1. 『Pnconfig for Windows』をインストールします。
    プリンタドライバCD-ROMの中の「TCPIP」フォルダ→「DISK1」フォルダ→「SETUP.EXE」をダブルクリックして、『Pnconfig for Windows』をインストールします。
     
     
  2. 次にプログラムメニューから『Pnconfig for Windows』を起動します。



    【1】 画面左上の「Nodeアドレス」に数値が入っていることを確認します。(数値が入ってない場合は物理的にPCとプリンタが接続されていない可能性がありますので確認してください。)
    【2】 「IPアドレス」「サブネットマスク」「ゲートウェイアドレス」を入力します。
    【3】 最後に[設定]ボタンを押して、[終了]ボタンを押して終了します。
    【4】『Pnconfig for Windows』を終了しましたら、プリンタ本体の[節電]ボタンを押して節電状態にした後、プリンタのメイン電源スイッチを切ってください。その後、メイン電源スイッチを入れてプリンタを起動してください。
     
     
  3. プリンタとの接続を確認します。
    プログラムメニューから[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]を起動します。
     
     
  4. 「C:\>」のあとに『ping "プリンタのIPアドレス"』を入力し[ENTER]キーを押します。

    【正常な認識】


    ネットワーク上でプリンタが認識された場合には、上記のように表示されます。
     
     
    【認識ができなかった場合】 

     
    何らかの原因で認識されない場合には上記のように表示されますので、以下の点を再度確認してください。
  • プリンタのIPアドレス/サブネットマスクを間違って設定した。(御客様側のネットワーク管理者にご確認の上、再度設定しなおして、プリンタを再起動してください。)
  • PINGコマンドで入力したIPアドレスが間違っていた。
  • ケーブルの問題。(違うケーブルで試してください。)
  • パソコンの問題。(他のPCから試してください。→他のPCからは認識する場合、PCのネットワーク設定を確認してください。)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LX 750 / P-640L

 

[TOP▲]
このページのトップへ