LX-P5500機種仕様



LX-P5500機種仕様
更新日 : 2015年2月13日
文書番号 : Q000071791



詳細情報:
  1. LX-P5500基本仕様
  2. LX-P5000オプション
  3. LX-P5500消耗品
  4. LX-P5500保守

【詳細1】LX-P5500基本仕様

LX-P5500

価格:\748,000(税別)

商品コード:4975B001

発表日:2013年1月23日

発売日:2013年3月8日

発売終了日:現行

基本仕様
印刷方式 インクジェット方式
印刷解像度 1200×1200dpi
プリントヘッド(ノズル数) Bk/C/M/Y×各5,030ノズル(有効印字ノズル数) 計20,120ノズル
インク種類 顔料
インクタンク 各色240ml(各色独立型)*1*2
※プリントヘッドの品質を維持するため、使用済みインクタンク内には使用できないインクが残ります。
印字速度 最速150mm/秒*3*4
ファーストプリント 10秒以内(事前クリーニング動作を除く)
使用可能用紙 キヤノン カラーラベルプリンター専用紙
使用可能用紙サイズ 幅:25.4〜120.0mm ※オートカッターユニット装着時 25.4〜120mm
長さ:6.0〜500mm*5 ※オートカッターユニット装着時 38.1〜500mm
印字可能領域 最大幅:105.9mm(デフォルト)、106.3mm(AISモードOFF時*6) 長さ:3〜397mm*7
印字余白
(用紙搬送方向に対して)
先端余白:1.5mm 後端余白:1.5mm 左右余白:2.7mm(デフォルト)、2.5mm(AISモードOFF時*6*8
用紙厚 厚さ:0.145mm〜0.255mm
給紙可能用紙タイプ ロール紙、ファンフォールド紙
ロール紙外径 直径200mm以内(巻芯径:76.2±1.0mm)
インターフェイス USB2.0 Hi-Speed、10Base-T/100Base-TX/1000Base-T
拡張インターフェイス RS-232C(外部機器接続用、D-SUB 9ピン)*9
プリンタードライバー対応OS 「ラベルプリンター OS対応状況一覧」を参照ください。
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 動作時:250W(最大) スリープ時:9W以下
( オートカッター装着動作時:265W(最大))
稼動音 55dB以下
関連規格 クラスB情報技術装置(VCCIクラスB)、国際エネルギースタープログラム適合、RoHS対応
外形寸法(W×D×H) 386×570×394 mm
本体質量

約25kg(インクタンクを除く)

動作環境 動作保証範囲:温度:5℃〜35℃、湿度:10%〜90%(ただし結露なきこと)
性能保証範囲:温度:15℃〜30℃、湿度:10%〜80%(ただし結露なきこと)
出力枚数の目安 3万枚/月(4×3インチラベル使用、印字密度各色7.5%の場合)
推奨パソコンスペック OS:Windows 7 CPU:Core i5 3.3GHz相当以上 メモリー:4.0GB以上
本体耐久 600万枚(4×3インチラベル使用、印字密度各色7.5%の場合)*10
無償保証期間 1年間(訪問修理)

*1:本体初期同梱インクタンク容量は105mlです。
*2:1インクタンクあたりの出力可能枚数(参考値):約34,000枚(4×3インチ、印字密度7.5%、100枚×50Job/日)
*3:光沢ラベルの場合は最速100mm/秒となります。印字速度は、ご使用になるデータ内容やプリンターのオートクリーニング制御のタイミングにより異なる場合があります。
*4:オートカッターユニット装着時に濃度の高い画像を出力すると、画像不良が発生する場合があります。その場合は印字速度を100mm/秒に固定してご使用ください。
*5: 詳細は、「 カスタムサイズ用紙の作成について」をご参照ください。 400.1mm〜500mmの用紙に印刷するためには、プリンタードライバー、ファームウェアを最新のバージョンにアップデートしてください。
*6:AIS(Auto Image Shifter)モード:特定のノズルへの負荷を分散し、ヘッドの交換頻度をできるだけ延ばすためのモード。通常はON状態での使用をお勧めします。
*7:ギャップ先端より7.5mmまでの範囲は画像が乱れる場合があります。
*8:ラベル紙をご使用の場合は、ラベル上紙の左右端から各1.5mm以上の余白が必要です。
*9:プリンター本体にRS-232Cの端子が上下に2つありますが、上部端子は将来拡張用です。
*10:定期消耗部品を除いた場合の本体耐久値。耐久の数値は参考値であり、出力環境により異なる場合があります。

戻る

【詳細2】LX-P5500オプション

※記載されている消耗品の価格は全て税別価格です。

<オプション>

商品名 商品コード 価格 備考
カッターユニット CU-L02 4976B002 178,000円 オートカッターユニット。ラベル・タグのカット位置やカット間隔を設定し、自動でカットすることができます。カッターユニットの電源は、プリンターから供給されます。
用紙巻取装置 M-34U 2151V226 オープン価格 自動ラベル巻取装置。出力されたラベル・タグを自動で巻き取ることができます。対応用紙幅はM-34Uが最大130mm、M-34UWが最大200mm。ユーザー設置商品となります。無償保証期間は6ヶ月。故障の際はセンドバックで対応します。ミユキエレックス製
用紙巻取装置 M-34UW 2151V232 オープン価格
ロールホルダー RH-L01 6940B001 10,000円 交換用ロールホルダー。複数のロール紙を使用する場合、オプションのロールホルダーを用意しておくと、ロールホルダーにロール紙を差し替える手間が省けるので便利です。

※本プリンターには、用紙、インターフェイスケーブルは付属しておりません。別途ご購入ください。

<専用ソフトウエア>

商品名 商品コード 価格 備考
LabelCreate SE 4850B001 98,000円 ラベル・タグ作成ソフトウェア。ファイルの作成や保存、オブジェクト編集、および印刷までのすべての作業を行うことが可能です。
対応OS:Windows 7(32bit/64bit)、Windows Vista(32bit/64bit)、Windows XP(32bit/64bit)
※LabelCreate SEは、従来機用ソフトウェア「ラベルPro-1」のデザインファイルを読み込むことが可能です。
LabelCreate LITE 4851B001 19,800円 LabelCreate SEの機能限定版。LabelCreate SEで作成したデザインの印刷と一部データの編集が可能です。ファイルの保存はできません。
対応OS:Windows 7(32bit/64bit)、Windows Vista(32bit/64bit)、Windows XP(32bit/64bit)

戻る



【詳細3】LX-P5500消耗品

※記載されている商品の価格は全て税別価格です。


<インクタンク・メンテナンスカートリッジ>

商品名 商品コード 価格 備 考
インクタンク BJI-P521BK
(ブラック)
7636B001 16,800円 顔料ブラック インク容量240ml
インクタンク BJI-P521C
(シアン)
7635B001 16,800円 顔料シアン インク容量240ml
インクタンク BJI-P521M
(マゼンタ)
7634B001 16,800円 顔料マゼンタ インク容量240ml
インクタンク BJI-P521Y
(イエロー)
7633B001 16,800円 顔料イエロー インク容量240ml
メンテナンスカートリッジ
WT-X401
4847B001 4,000円 ヘッドクリーニング等のメンテナンス動作で使用したインクを吸収するための取り換え用カートリッジ。
交換目安:約10万枚(4x3インチ、印字密度各色7.5%、100枚x50Job/日)

※プリントヘッドの品質を維持するため、使用済みインクタンク内には使用できないインクが残ります。

<用紙>

以下のページをご参照ください。

用紙(LX-D5500/LX-P5500用)
http://cweb.canon.jp/labelprinter/option-supply/paper.html


戻る


【詳細4】LX-P5500保守

※記載されている商品の価格は全て税別価格です。

保守サービスの詳細は「保守の種類と料金について」をご参照ください。

保守サービス
詳細は「保守の種類と料金について」をご参照ください。

無償保証 期 間 本体設置日より1年間
保証対象 保証書記載事項の合致する本体
保証内容 「保守の種類と料金について」をご参照ください。
無償保証期間経過後 <CCG>
キヤノン・ケア・ギャランティ
(年間保守契約方式)
料金 「保守の種類と料金について」をご参照ください。
保守内容 故障時の訪問保守サービス
スポットサービス方式 訪問料金 12,000円
技術料金 15,000円
簡易技術料金 7,000円
部品代 実費
<CSP>
キヤノンサービスパック
料金
商品コード
「保守の種類と料金について」をご参照ください。

※スポットサービス方式の訪問料金は、サービス拠点から片道30kmもしくは1時間以内(法定速度の普通自動車もしくは既存の交通機関を利用した場合)であり、これを超える場合には、遠隔地料金として15kmもしくは30分毎に10,000円を加算致します。また、訪問場所が離島の場合及び宿泊を伴なう場合には、別途実費を申し受けます。

※上記記載の保守価格/料金には、消耗品(インクカートリッジ、用紙)は含まれておりません。

※キヤノン純正の消耗品(インクカートリッジ、用紙)は、キヤノンカラーラベルプリンター専用に開発されています。プリンターの性能を維持し、安定して使用いただくため、キヤノン純正消耗品のご使用をお薦めします。当社指定品以外の消耗品の使用は、プリンター本体への悪影響やプリント品質の低下などプリンター本来の性能を発揮できない場合があります。また当社指定品以外の消耗品ご使用に起因する不具合への対応については、保守契約または保証期間内であっても有償となります。なお当社指定品以外の消耗品を使用する場合は、保守契約を締結できませんのでご留意ください。(但し当社指定品以外の全ての消耗品が必ず不具合を起こすことを断定しているわけではありません)

ユースウエアサービス

商品名 商品コード 価格/料金 備考
ユースウェア
導入
ドライバーインストール 012ZZ984 2,500円 プリンタードライバーのPCへのインストール作業。別途訪問料金が必要です。
専用ソフトウェア
インストール
012ZZ984 2,500円 ラベルクリエイトSEまたはラベルクリエイトLITEのPCへのインストール作業。別途訪問料金が必要です。
ネットワーク設定 012ZZ983 5,000円 プリンターをネットワーク環境で使用いただくための設定作業。プリンタードライバーのインストールも含みます。別途訪問料金が必要です。
訪問料金 135ZZ952 10,000円 インストール・ネットワーク設定作業にはカスタマーエンジニアの訪問が必要です。
(本体設置作業者と、インストール・ネットワーク設定作業者が同一の場合は、本体設置と同時の場合、訪問料金は無償です)
ユースウェア
操作指導
専用ソフトウェア
操作説明サービス
384ZZ421 31,000円 LabelCreate SEの操作説明サービス。
別途訪問料金が必要です。
テキストに従ってLabelCreate SEでサンプルデータを作成しながら、基本操作と出力までをご説明します。※お客さまデータの作成や、差込データ(Excelデータ等)の作成、ラベルやデータの色味の調整、トラブルシューティングは行いません。
訪問料金

075ZZ507

10,000円 本体設置と同時でも別途訪問料金が必要となります。(本体設置作業を行うCEとソフトウェア説明員とが異なるため)

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LX-P5500

 

[TOP▲]
このページのトップへ