LBP3900機種仕様



LBP3900機種仕様
更新日 : 2016年10月28日
文書番号 : Q000027550



詳細情報:
  1. LBP3900機種仕様
  2. LBP3900オプション品
  3. LBP3900同梱品
  4. LBP3900消耗品
  5. LBP3900マテリアル(用紙)一覧

【詳細1】LBP3900機種仕様

LBP3900

標準価格:108,000円(税別)

商品コード:1212B002

発表日:2006年2月08日
発売日:2006年2月27日

基本仕様
最大用紙サイズ A3
動作モード*1 ページ記述言語 LIPS V(LX/IV/III/II+)、BMLinkS
標準エミュレーション ESC/P
プリント方式 半導体レーザ+乾式電子写真方式
定着方式 オンデマンド定着方式
最大プリント解像度*2 2400dpi相当
スムージング処理 スーパー・スムージング・テクノロジー
CPU Tx49/H3
プリント方向 ポートレイト/ランドスケープ
ファーストプリント時間*3 9.3秒(A4/フェースダウン)
プリント速度*4
(コピーモード)
モノクロ A4:約25枚/分、A3:約15枚/分
カラー -
両面印刷:A4*5 18.4ページ/分
ウォームアップ時間*6 0秒(電源投入時17秒以下)
給紙容量*7
(64g/m2紙)
カセット 約250枚
給紙トレイ 約100枚
オプション 約500枚×1段
最大給紙枚数*8 約850枚
排紙容量*7
(64g/m2紙)
フェイスダウン 約250枚
フェイスアップ 約50枚
オプション
対応用紙サイズ カセット A3/B4/A4/B5/A5/レジャー/レター/リーガル/エグゼクティブ/フリー
給紙トレイ 縦置き:幅:98.0〜312.0mm×長さ:148.0〜470.0mm
横置き:幅:127.0〜312.0mm×長さ:127.0〜312.0mm
質量

カセット:60〜120g/m2
トレイ:60〜199g/m2

両面印刷(オプション)*9 普通紙(A3/B4/A4/A4R/B5/A5/レジャー/リーガル/レター/エグゼクティブ)
有効印字領域(右記範囲を除く) 上下左右5mm(封筒は10mm)
用紙種類*10 普通紙、厚紙、再生紙*11、公社製ハガキ*12、往復ハガキ*12、ラベル紙
OHPフィルム*13、封筒(洋形4号/2号・角形2号)*14、4面ハガキ*13
プリンタフォント 内蔵*1 和文:2書体(平成明朝体W3、平成角ゴシック体W5)
欧文:Courier、Swiss、Dutch、Symbol、全4書体13セット
添付(TrueType) 和文:20書体*15、かな:31書体*15、欧文:100書体
エミュレーション 内蔵 ESC/P
オプション CR-MEO(IBM 5577、HP7550B、PC-PR201/80A、バーコード)
ハードディスク -
搭載メモリ 標準 64MB
最大 320MB(64MB+256MB)
スロット数 1
ROM コントロールROM(拡張スロット数:1個)
インタフェース パラレル オプション*23
USB USB2.0 Hi-Speed×1(USB1.xサポート)
ネットワーク*16 100Base-TX/10Base-T
拡張*17 専用スロット×1
動作音*18 待機時 32dB以下
動作時 57dB以下
消費電力 最大*19

950W以下

動作時平均 約422W
待機時 約38W(パネルオフ時)
節電時 約5W
本体寸法*20(幅×奥行き×高さ) 518mm×439mm×高さ292mm
重量*21 約19.3kg
電源 AC100V±10%(50/60Hz±2Hz)
関連規格 クラスB情報処理装置(VCCIクラスB)、グリーン購入法適合
使用環境*22 温度10〜32.5℃、湿度20〜80%RH(結露しないこと)
記載の仕様は、製品発売当初のものです。
お客様の特定の使用目的には、適合できない場合がございますのでご注意ください。
*1 LIPSのバージョンおよび機種により一部出力が異なる場合があります。
*2 SST(Super Smoothing Technology)や多値処理による解像度です。
*3 出力環境によって異なる場合があります。
*4 コピーモード時の速度です。ハガキ・封筒・厚紙・OHPフィルムなど用紙の種類や用紙の送り方向等プリント条件によって、印字速度が低下する場合がございます。幅がA3/A4横(297mm)より狭い用紙を連続印刷する場合、機内の昇温を防止するために、印刷速度が段階的に遅くなります。特にハガキ等の小サイズ紙や封筒等の幅の狭い用紙では、連続印刷枚数や印刷速度に制限があります。
*5 2ページ=両面裏表一枚になります。
*6 室温から定着可能な温度となるまでの時間です。なお、新品のトナーカートリッジに交換した直後は記載数値以上に時間がかかる場合があります。
*7 用紙の種類、サイズ、質量によっては、給排紙可能な枚数が異なる場合があります。
*8 ドライバで設定での最大コピー部数は、2,000部までです。
*9 両面印刷には必ず標準もしくはオプションの両面印刷ユニットおよび質量64〜90g/m2の普通紙をご使用ください。使用環境が乾燥地・寒冷地の場合は、プリント不良が起きやすくなりますので、ご注意ください。使用済み用紙の裏面やキヤノン推奨以外のプレプリント用紙への印刷はプリント不良を招く場合がありますのでご注意ください。
*10 プリンタや用紙の状態により印刷位置にずれが起こることがあります。プレプリント用紙を使用する場合、余裕を持ったデザインでご使用ください。用紙タイプにあわせてプリンタドライバまたはパネルで適切な設定を行ってください。設定されていない場合は、定着に不具合が生じる場合があります。
*11 推奨紙以外の用紙では正常に印刷されない場合があります。
*12 インクジェット用のハガキを使用することはできません。
*13 キヤノン推奨品をご使用ください。
*14 封筒は、材質や貼り合せ方等の違いによって、正常な印字が行われてない場合があります。また、封筒の裏面には印刷できません。
*15 Macintosh対応機種では、あらかじめ和文書体とかな書体を組み合わせた43書体が収められています。
*16 TCP/IP、EtherTalk対応。
*17 LIO V1とLIO V2の互換性はありませんのでご注意ください。
*18 ISO9296に基づく公表騒音放出値です。
*19 実測値ベースの表記。
*20 本体のみ(オプション装着時を除く)。
*21 本体のみ(用紙/カートリッジを除く)。
*22 温度の使用直前の環境、機内の環境(本体が設置環境になじむまで等)、使用される用紙の種類が適切でない場合は、印字品質の低下を招く場合があります。
*23 拡張パラレルボードPB-N1を使用した場合は、NB-J1/NB-J2との併用はできません。


戻る


【詳細2】LBP3900オプション品

INDEX

<給紙・排紙オプション>  INDEXへ戻る

商品名 商品コード JANコード 標準価格
(税別)
備 考
500枚ペーパーフィーダ
PF-67R
1213B014 4960999653235 50,000円 500枚カセット増設用、(500枚ユニバーサルカセットUC-67KG付)(B5〜A3の定形およびフリー)
最大3段まで増設可能。
LBP3950/3920/3900/3500は1段のみ。

A5サイズ用紙を使用する場合はオプションカセット(UC-67KD)が必要です。
(LBP3970/3950/3900/3500 幅210mm〜297mm、長さ148mm〜431.8mm対応)
(LBP8630/8620/8610/3980/3930/3910幅100mm〜297mm、長さ182mm〜431.8mm対応)

500枚ペーパーフィーダ
PF-67G
1213B011 4960999574769 50,000円 500枚カセット増設用
最大1個まで増設可能
500枚カセットUC-67KG付

PF-67Gに付いているカセット(UC-67KG)はA5サイズ及び縦方向182mm以下に対応していません。A5サイズ用紙を使用する場合はオプションカセット(UC-67KD)が必要です。

500枚ユニバーサルカセット
UC-67KG
1213B010 4960999574752 20,000円 PF-67G交換用ユニバーサルカセット
最大500枚

A5サイズ及び縦方向182mm以下に対応していません。A5サイズ用紙を使用する場合はUC-67KDが必要です。

500枚ユニバーサルカセット
UC-67KD
1213B009 4960999416984 20,000円 PF-67D標準添付と同カセット
最大500枚積載可能
A5〜A3の定型および不定形サイズ

PF-67GでA5サイズ用紙を使用する場合に必要です。

500枚ペーパーフィーダ
PF-67D(カセット付)
1213B007 4960999416960 50,000円 500枚カセット増設用
500枚ユニバーサルカセットUC-67KD付
A5〜A3の定型および不定形サイズ

在庫限りで販売終了

250枚ユニバーサルカセット
UC-67D
1213B008 4960999416977 15,000円 プリンタ本体標準添付と同カセット
最大250枚積載可能
A5〜A3の定型および不定形サイズ
両面ユニットDU-67 1213B001 4960999352787 50,000円 自動両面印刷時に使用
A5〜A3

 

<ペディスタルオプション>  INDEXへ戻る

商品名 商品コード 標準価格
(税別)
備 考
専用ペディスタルSBP-01 5359A002 28,000円 500(H)×613(W)×643(D)
収納スペース有、キャスター付、要組み立て

<拡張RAMオプション>  INDEXへ戻る

商品名 商品コード 標準価格
(税別)
備 考
拡張RAM RD-64MR 5368A030 オープン価格 64MB拡張メモリ/RAM-DIMM(3.3V対応)
拡張RAM RD-128MR 5368A031 オープン価格 128MB拡張メモリ/RAM-DIMM(3.3V対応)
拡張RAM RD-256MR 5368A032 オープン価格 256MB拡張メモリ/RAM-DIMM(3.3V対応)

<コントロールROMオプション>INDEXへ戻る

商品名 商品コード 標準価格
(税別)
備 考
コントロールROM
CR-MEO
0641A040 40,000円 マルチエミュレーション(IBM5577、HP-7550B(HP-GL)、N201) +各種フォント(料金代理収納対応EAN128/JAN/CODE39/NW-7/OCR-B)対応

※本コントロールROMのN201は、オーバレイ機能などのLBP拡張機能へは対応していません。

<プリンタケーブル>  INDEXへ戻る

商品名 商品コード JANコード 標準価格
(税別)
パソコン側
コネクタ
プリンタ側
コネクタ
備考
形式 形式
IFC-USB/18(USBケーブル) 5108A008 4957792741115 1,500円 USB
プラグA 4芯

USB
プラグB 4芯

インタフェースケーブル
IFC-DOS/V15*
(東芝J3100、DOS/V用)(1.5m)
5108A007 4957792740606 3,800円 D-SUB 25ピン アンフェノール36ピン(フル) *別途拡張パラレルボードPB-N1が必要です。USBとの同時使用はできません。

<拡張ボード>  INDEXへ戻る

商品名 商品コード JANコード 標準価格
(税別)
備 考
拡張パラレルボードPB-N1 5370A092 4936767622635 オープン価格 キヤノンイメージングシステムテクノロジーズ社製。
プリンタ本体の拡張スロットに装着することでパラレルインターフェイスでの印刷が可能になります。USBとの同時使用はできません。
詳細はこちらをご覧ください。(キヤノンイメージングシステムテクノロジーズ社のホームページへジャンプします)

戻る


【詳細3】LBP3900同梱品
ハードウェア
LBP3900本体
250枚ユニバーサルカセットUC-67
スターターカートリッジ(約6,000ページ印刷可能)
電源コード
電源アダプタ
フェライトコア
アースコード
用紙サイズ表示カード
マニュアル
設置時にお読みください
かんたん操作ガイド
ソフトウェア
ユーザソフトウェアCD-ROM

【CD-ROM内容】

  • NetSpot Device Installer
  • NetSpot Job Monito
  • NetSpot Consoler
  • Windows 2000/XP/Server2003/Me/98プリンタドライバ
  • Macintoshプリンタドライバ
  • FontGallery(和文20書体*・かな31書体*・欧文100書体)
*Macintosh対応機種では、あらかじめ和文書体とかな書体を組み合わせた43書体が収められています。

マニュアルCD-ROM

  • 設置ガイド
  • ユーザーズガイド
  • LIPSソフトウェアガイド/本編
  • ネットワークガイド/本編
  • LIPS機能ガイド
  • リモートUIガイド
カード、書類
保証書
FontGallery 全書体見本

戻る


【詳細4】LBP3900消耗品

<トナーカートリッジ>

商品名 商品
コード
JANコード 標準価格
(税別)
備 考
トナーカートリッジ509 0045B004 4960999329062 44,000円 印刷可能ページ数 12,000ページ(ISO / IEC 19752に基づき、A4普通紙に片面連続印刷した場合の平均値。)
トナーカートリッジ509VP 0045B005 4960999394077 69,800円 印刷可能ページ数 24,000ページ(ISO / IEC 19752に基づき、A4普通紙に片面連続印刷した場合の平均値。) トナーカートリッジ509×2本パック


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3900

 

[TOP▲]
このページのトップへ