紙詰まりの対処方法(LBP-750/740e/740/730/720/730PS)



紙詰まりの対処方法(LBP-750/740e/740/730/720/730PS)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000027559



■概要

紙詰まりの対処方法(モノクロLIPSIV機)

LBP-950の紙詰まりの対処方法、及び紙詰まりの対処を行っても紙詰まりのメッセージが消えない場合の対処方法は、関連情報をご参照ください。

 



詳細情報:
  1. 紙詰まりの対処方法(LBP-730/720/750/740/740e/730PS)

【詳細1】紙詰まりの対処方法(LBP-730/720/750/740/740e/730PS)

紙詰まりの対処方法(LBP-730/720/750/740/740e/730PS)

■概 要

何らかの理由で紙詰まりが発生した場合には、以下の手順で紙詰まり位置を確認し、詰まっている用紙を取り除いてください。

■操作手順

紙詰まりの位置を確認してください。

◆標準モデルの場合

  • 上カバーを開け、トナーカートリッジを取り出します。
  • 給紙カセットを引き出します。
  • 後部カバーを開きます。
I054015037604.gif (3265 バイト) I054015037633.gif (2907 バイト)

※詰まっている用紙を取り除くときは、プリンタの電源はオンのままで作業を行ってください。電源をオフにすると、プリント中のデータが消去されてしまいます。

 

用紙が定着器の手前で止まっているとき

搬送ガイド(前)または(後)を起こし、用紙をゆっくりと両手で引っ張って抜き取ります。

LBP-740、740eは 搬送ガイド(後)には固定ネジがあります。ネジを緩めてからガイドを動かしてください。

I054015037650.gif (14142 バイト)

 

給紙カセットから出てきてすぐのところで止まっているとき

給紙カセットを引き出し、「用紙が定着器の手前で止まっているとき」の図にある搬送ガイド(前)または(後)を必ず起こしておきます。
それから用紙を給紙カセット側へゆっくりと両手で引っ張って抜き取ります。

I054015037665.gif (3011 バイト)

オプションの給紙カセットや両面ユニットを装着しているときは、すべての給紙カセットや紙詰まり処理用トレイを引き出し、詰まっている用紙を取り出しやすい部分から取り出してください。

I054015037681.gif (3637 バイト)

 

用紙が定着器まで送られているとき

本体背面の後部カバーを開け、左右の定着器圧解除レバーを下げ、ギア解除レバーを手前に引き、両手で用紙を抜き取ります。

I054015037696.gif (5578 バイト)

 

◆オプションの両面ユニットを装着している場合

  • 上カバーを開け、トナーカートリッジを取り出します。
  • 給紙カセットを引き出します。
  • 両面ユニットの後部ユニットを本体から引き離します。
  • 両面ユニットの上カバーを開きます。
  • 両面ユニット全面の紙詰まり処理用トレイを引き出して外します。
I054015037712.gif (3937 バイト) I054015037725.gif (2949 バイト)

 

両面ユニットの内部で止まっているとき

用紙がつまっている位置に応じて、全面の紙詰まり処理用トレイ用、または後部ユニット側から詰まっている用紙を両手で抜き取ります。

I054015037741.gif (2890 バイト) I054015037756.gif (3072 バイト)

 

上記手順で作業を行ってもエラーメッセージが消えない場合には、関連情報をご参照ください。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-720 / LBP-730 / LBP-730PS / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750

 

[TOP▲]
このページのトップへ