プリンタの液晶パネルに「PC ××ヨウシ ニ コウカン」が表示される



プリンタの液晶パネルに「PC ××ヨウシ ニ コウカン」が表示される
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000027612



プリンタの液晶パネルに「PC ××ヨウシ ニ コウカン」が表示される


【参考】
「PC ××ヨウシ ニ コウカン」の「××」は、用紙サイズ略号で表示します。
ユーザ定義用紙サイズは、「80 〜99」で表示されます。



詳細情報:
  1. ソフト側で設定した用紙サイズとプリンタ側にセットされているカセット用紙サイズが異なっている
  2. 拡大/縮小時に出力データサイズに応じた給紙カセットが取り付けられていない
  3. ソフト側で「フリー」「自由」といった用紙サイズを設定した
  4. プリンタにセットした用紙サイズとカセット表示・トレイサイズの設定が異なっている (LIPSIV機/LIPSV機)

【詳細1】ソフト側で設定した用紙サイズとプリンタ側にセットされているカセット用紙サイズが異なっている

■原因

アプリケーションソフト側で設定した用紙サイズとプリンタ側にセットされている給紙カセットの用紙サイズが異なっている

■対処方法

アプリケーションソフト側と同じ用紙サイズ(メッセージで指定された用紙サイズ)の入った給紙カセットをプリンタにセットしてください。

※「ソフトではA4データを作成しているのに、”B4ヨウシ ニ コウカン”というエラーが発生する」という様に、実際にソフト側で設定している用紙サイズと異なる用紙サイズを要求するエラーが発生するという場合があります。”B4ヨウシ ニ コウカン”というエラーの場合は「B4」、”A4ヨウシ ニ コウカン”というエラーの場合は「A4」という用紙要求命令がソフト側からプリンタ側に必ず送られてきています。
この様な場合は、一度使用しているアプリケーションソフトメーカーへお問い合わせください。

戻る

【詳細2】拡大/縮小時に出力データサイズに応じた給紙カセットが取り付けられていない

■原因

拡大/縮小印刷時に「出力データサイズ」に応じた給紙カセットが取り付けられていない

■対処方法

拡大/縮小印刷時は、「出力データサイズ」と同じ用紙サイズの給紙カセットをプリンタにセットしてください。

戻る

【詳細3】ソフト側で「フリー」「自由」といった用紙サイズを設定した

■原因

アプリケーションソフト側で「フリー」「自由」といった用紙サイズを設定した

■対処方法

LIPSIII機の場合はエラースキップボタンを押した後オンラインボタンを、LIPSIV機の場合はオンラインボタンを押すと、現在取り付けられている給紙カセットの用紙で印刷されます。但し、完全な印刷にはならない可能性があります。

戻る

【詳細4】プリンタにセットした用紙サイズとカセット表示・トレイサイズの設定が異なっている (LIPSIV機/LIPSV機)

■原因

  • 給紙カセットや給紙トレイにセットした用紙のサイズ
  • 給紙カセットの用紙サイズ
  • 表示トレイ用紙サイズ

    の設定が異なっている

■対処方法

カセット給紙の場合は、給紙カセットの用紙サイズ表示とセットした用紙サイズを合わせてください。
手差しトレイ給紙の場合は、トレイ用紙サイズとセットした用紙サイズを合わせてください。

※ステイプルスタッカ装着時は、エラースキップを行わずに、必ずメッセージで表示されている用紙をセットして下さい。異なるサイズの用紙でプリントすると、正しく排紙されないことがあります。



戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-1910 / LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-430 / LBP-450 / LBP-470 / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950 / LBP-A404F / LBP-A404GII / LBP-B406PS / LBP-B406PS-Lite

 

[TOP▲]
このページのトップへ