トナーカートリッジの交換方法(LBP5910F/5910/5900SE/5900)



トナーカートリッジの交換方法(LBP5910F/5910/5900SE/5900)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000027678



ここでは、トナーカートリッジの交換方法について説明しています。

次のメッセージが表示された時は、表示された色のトナーカートリッジを新品のカートリッジに交換してください。

「1G K トナー コウカン」 ブラックのトナーカートリッジを交換します。
「1G Y トナー コウカン」 イエローのトナーカートリッジを交換します。
「1G M トナー コウカン」 マゼンタのトナーカートリッジを交換します。
「1G C トナー コウカン」 シアンのトナーカートリッジを交換します。

【警告/注意】

使用済みのトナーカートリッジを火中に投じないでください。トナーカートリッジ内に残ったトナーに引火して、やけどや火災の原因になります。
トナーで衣服や手を汚さないように注意してください。衣服や手が汚れた場合は、直ちに水で洗い流してください。温水で洗うとトナーが定着し、汚れが取れなくなることがあります。


詳細情報:
  1. トナーカートリッジの交換方法
  2. トナーカートリッジのカウンタをリセットする方法

【詳細1】トナーカートリッジの交換方法

■トナーカートリッジの交換方法

【重要】
必ず製品専用のカートリッジを使用してください。

交換方法

1. トナーカバーを開けます。
トナーカートリッジは、奥からイエロー、マゼンタ、シアン、ブラックの順に取り付けられています。
2. 交換する色のトナーカートリッジのロック解除レバーをの位置まで倒して、ロックを解除します。
ロック解除レバーの丸マークをトナーカートリッジの丸マークにあわせます。

3. トナーカートリッジを本体から取り外します。
 
トナーカートリッジが取り外せない場合は、ロック解除レバーの丸マークとトナーカートリッジの丸マークが合っているかを確認してください。
無理に取り外すと故障の原因になります。
4. トナーカートリッジを箱から取り出した後、保護パックから取り出します。
 
保護パックは上面の中央部を持って、左右に開きます。

【重要】
トナーカートリッジが入っていた保護パックは、捨てずに保管しておいてください。
プリンタのメンテナンスなど、トナーカートリッジを取り出すときに必要になります。

5. 図のようにトナーカートリッジの取っ手部分を下側にして、上下に往復10回振って、内部のトナーを均一にならします。

【重要】
トナーが均一でないと、印字品質が低下します。
この操作は必ず行ってください。

6. 図のように取っ手を持って、トナーカートリッジを本体に挿入し(1)、止まるまでゆっくりと押し込みます(2)。
トナーカートリッジとトナーカバーにある文字の向きが合うように取り付けます。

7. ロック解除レバーをの位置まで倒して、トナーカートリッジをロックします。
ロック解除レバーの三角マークをトナーカートリッジの三角マークに合わせます。

8. トナーカバーを閉めます。

【重要】

トナーカバーがしまらない時は、トナーカートリッジの取り付け状態を確認してください。無理にトナーカバーを閉めると故障の原因になります。
トナーカートリッジをセットしても、「1G X トナー コウカン」が消えるまで数秒時間がかかります。
「1G X トナー コウカン」が消えない場合は、交換したトナーカートリッジを取り出して、取っ手部分を下側にして、再度上下に強く振って、内部のトナーを均一にならしてから取り付けてください。
「1G X トナー コウカン」が表示されていない状態で、トナーカートリッジを交換した場合は、「トナーカートリッジのカウンタをリセットする」でカウンタのリセットを行ってください。


 

 

戻る

【詳細2】トナーカートリッジのカウンタをリセットする方法

■トナーカートリッジのカウンタをリセットする

「1G X トナー コウカン」が表示されていない状態で、トナーカートリッジを交換した場合は、次の手順でカウンタのリセットを行います。
カウンタのリセットを行わないと、トナーカートリッジの寿命が正しく検知されなくなります。

【重要】
この操作は「1G X トナー コウカン」が表示されていない状態で、トナーカートリッジを交換した場合にのみ行ってください。

操作方法

1. 「リセット」を押します。

※リセットメニューが表示されます。

2. [<]、[>]で「トナー コウカン」を選択し、[OK]を押します。

※トナーカートリッジの色が表示されます。

3. ■LBP5900,5900SEをご使用のお客様
 [<]、[>]でカウンタをリセットするトナーカートリッジを選択し、 [実行]を押します。

※確認のメッセージが表示されます。


■LBP5910,5910Fをご使用のお客様
 [<]、[>]でカウンタをリセットするトナーカートリッジを選択し、 [OK]を押します。

※確認のメッセージが表示されます。

4. ■LBP5900,5900SEをご使用のお客様
 [実行]を押します。

※[実行]を押さずに、[オンライン]を押すと、初期化を行いません。


■LBP5910,5910Fをご使用のお客様
[OK]を押します。

※[OK]を押さずに、[オンライン]を押すと、初期化を行いません。

トナーカートリッジのカウンタをリセットしたあと、「1G X トナー コウカン」が表示された場合は、交換したトナーカートリッジを取り出して、取っ手部分を下側にして、再度上下に強く振って、内部のトナーを均一にならしてから取り付けてください。

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5900 / LBP5900SE / LBP5910 / LBP5910F

 

[TOP▲]
このページのトップへ