TCP/IPのLPR印刷時、プリンタサーバ(プリントキュー)名は何を入れればよいか



TCP/IPのLPR印刷時、プリンタサーバ(プリントキュー)名は何を入れればよいか
更新日 : 2013年4月5日
文書番号 : Q000027748



詳細情報:
  1. 各ネットワークボードで用意されているプリンタサーバ名

【詳細1】各ネットワークボードで用意されているプリンタサーバ名

■各ネットワークボードで用意されているプリンタサーバ名(キュー名)

この名前は、TCP/IPのLPR印刷の設定で用います。
具体的には、

  • Windows2000/WindowsXPの「LPR Port」→「サーバのプリンタ名または印刷キュー」
  • Windows2000/WindowsXPの「Standard TCP/IP Port」→「LPR設定」→「キュー名」
  • WidnowsNT4.0の「LPR Port]→サーバのプリンタ名またはプリンタキュー名」
  • BSD系UNIXの/etc/printcapのrp変数(リモートプリンタ名)

等です。

ネットワークボードによって、用意されているプリンタサーバ名が異なります。
通常、Windowsからの出力の場合は、下記の1つ目のプリンタサーバ名を指定します。
各設定の意味、詳細に関しては、各ボードメーカーへ問い合わせてください。

ネットワークボード/プリントサーバ名 ボードメーカー プリンタサーバ名
EB-1/NB-1/NB-2/NB-3F/NB-4F/NB-5F
LBP内蔵ネットワークボード
キヤノン株式会社 lp
NetHawk ET-LS PLUS
NetHawk ET-LS
キヤノンイメージングシステムズ株式会社 pr1
NetHawk MP−LS
NetHawk MP100-LS
NetHawk N-100
NetHawk N110
NetHawk N111
NetHawk N-300
lpt1
SEDNet 5050 アイネットデバイス株式会社 lpt1
SEDNet 430G
SEDNet 5000
SEDNet MODEL 6050
SEDNet MODEL S-705/715
lpraw
JC−CONNECT PRICOMシリーズ サイレックス・テクノロジー株式会社 lp
euc
sjis

ネットワークボードはこのプリンタサーバー名によって、そのままプリンタにデータを渡す、フィルタリング(漢字コード変換など)してプリンタに転送する等、処理が変わります。例えば、JCの場合、lp,euc,sjisがあり、eucやsjis等にプリンタサーバ名を指定すると、eucフィルタやsjisフィルタとして動作します。Windowsでは、そのままデータをプリンタに送る必要がある為、通常lpを選びます。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1310 / LBP-1420 / LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1620 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-1820 / LBP-1910 / LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-2510 / LBP-2710 / LBP-2810 / LBP3410 / LBP3700 / LBP3800 / LBP3900 / LBP3920 / LBP3950 / LBP3970 / LBP-430 / LBP-450 / LBP-470 / LBP5400 / LBP5500 / LBP5700 / LBP5800 / LBP5900 / LBP5900SE / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950

 

[TOP▲]
このページのトップへ