ステータスウィンドウに「トナーカートリッジの交換が必要です」と表示される(LBP5600SE/5600)



ステータスウィンドウに「トナーカートリッジの交換が必要です」と表示される(LBP5600SE/5600)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000027828



詳細情報:
  1. ステータスウィンドウに「トナーカートリッジの交換が必要です」と表示される(LBP5600/5600SE)

【詳細1】ステータスウィンドウに「トナーカートリッジの交換が必要です」と表示される(LBP5600/5600SE)

■概要

ステータスウィンドウに「トナーカートリッジの交換が必要です」と表示される(LBP5600/5600SE)


■回答

トナーカートリッジは消耗品です。トナーカートリッジが寿命に近づくと、プリンタステータスウィンドウにメッセージが表示されますので、メッセージに応じて対処してください。
トナーカートリッジの交換方法については、関連情報をご参照下さい。

また、プリンタステータスウィンドウの[消耗品情報]ダイアログで、トナーカートリッジとドラムカートリッジの寿命、廃トナー容器の状態を確認することができます。詳しくは「[消耗品情報]ダイアログで確認する方法」をご参照下さい。

【重要】
以下のメッセージが表示されない状態でトナーカートリッジを交換した場合は、必ずトナーカートリッジのカウンタをリセットしてください。
リセット方法は、
関連情報をご参照下さい。

メッセージ 表示される時期 内容および対処方法
<トナーの色>*のトナーカートリッジは交換時期に近づいています。 トナーカートリッジの交換時期が近づいたとき
印刷は継続できます。
表示された色の新品のトナーカートリッジを用意してください。
大量の印刷をするときは、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。

トナーカートリッジの交換が必要です。
<トナーの色>*のトナーカートリッジが寿命になりました。
トナーカバーを開けて、トナーカートリッジを交換してください。
 

トナーカートリッジが寿命になったとき

ブラックのトナーカートリッジが寿命になったときは、プリンタは停止し、継続して印刷することはできません。
ブラック以外のトナーカートリッジが寿命になったときは、モノクロ印刷のみ行うことができます。
表示された色のトナーカートリッジを新品のトナーカートリッジに交換してください。
* <トナーの色>には、ブラック、イエロー、マゼンタ、シアンが表示されます(複数表示される場合もあります)。

 


■[消耗品情報]ダイアログで確認する方法

プリンタステータスウィンドウ上の[消耗品情報]ダイアログでトナーカートリッジとドラムカートリッジの寿命、廃トナー容器の状態を確認することができます。
プリンタステータスウィンドウの表示方法については、関連情報をご参照下さい。

確認方法

プリンタステータスウィンドウ上の[オプション]メニューから[消耗品情報]を選択すると、[消耗品情報]ダイアログボックスが表示されます。

[消耗品情報]ダイアログボックスには、各色のトナーカートリッジとドラムカートリッジの寿命、廃トナー容器の状態を示すアイコンとメッセージが表示されます。

または、プリンタステータスウィンドウ上の[](消耗品/カウンタ情報)をクリックしても同様の操作ができます。

参考

[消耗品情報]ダイアログボックスには、各色のトナーカートリッジとドラムカートリッジの寿命、廃トナー容器の状態を示すアイコンとメッセージが表示されます。
アイコンの意味は以下の通りです。

<トナーカートリッジ情報>

アイコン 意味
通常の使用できる状態です。
トナーカートリッジの寿命が近づいています。
交換用のトナーカートリッジを用意してください。
トナーカートリッジが寿命になりました。
トナーカートリッジを交換してください。
トナーカートリッジが装着されていません。

<ドラムカートリッジ情報>

アイコン 意味
通常の使用できる状態です。
ドラムカートリッジの寿命が近づいています。
交換用のドラムカートリッジを用意してください。
ドラムカートリッジが寿命になりました。
ドラムカートリッジが装着されていません。

<廃トナー容器情報>

アイコン 意味
通常の使用できる状態です。
廃トナー容器の交換時期が近づいています。
交換用の廃トナー容器を用意してください。
廃トナー容器がいっぱいになりました。
廃トナー容器を交換してください。
廃トナー容器が装着されていません。

 

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5600 / LBP5600SE

 

[TOP▲]
このページのトップへ