紙詰まりの対処方法(LBP-430)



紙詰まりの対処方法(LBP-430)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000027888



■概要

紙詰まりの対処方法(モノクロLIPSIV機)

LBP-950の紙詰まりの対処方法、及び紙詰まりの対処を行っても紙詰まりのメッセージが消えない場合の対処方法は、関連情報をご参照ください。

 



詳細情報:
  1. 紙詰まりの対処方法(LBP-430)

【詳細1】紙詰まりの対処方法(LBP-430)

紙詰まりの対処方法(LBP-430)

■概要

プリント中に何らかの理由で紙詰まりが起こると、ピーという警告音が鳴り、ディスプレイに「13 ヨウシガ ツマリマシタ」というメッセージが表示されます。
紙詰まりが起こったら、上カバー内部や給紙部、排紙部を点検し、詰まっている用紙を取り除いてください。

■操作手順

紙詰まりの確認個所

  • 上カバー内部の点検と用紙の除去
  • 給紙部の点検と用紙の除去
  • 排紙部の点検と用紙の除去


上カバー内部の点検と用紙の除去

1.上カバーを開き、トナーカートリッジを抜き取ります。 I054015953148.gif (18787 バイト)
2.用紙が搬送ガイド付近で詰まっているときは、図の矢印の方向に抜き取ります。 I054015953180.gif (9862 バイト)
3.用紙が定着器付近まで送られて詰まっているときは、排紙部左上の緑色の定着器圧解除レバーを引き上げながら、図の矢印の方向(手前)に抜き取ります。 I054015953191.gif (18830 バイト)
4.詰まっている用紙の除去が終わったら、トナーカートリッジを元に戻し、上カバーを閉じます。
※上カバーは、カチッと音がしてロックするまで、両手でしっかりと上から押さえて閉じてください。
 
5.<オンライン>キーを押します。オンラインランプが点灯し、中断したページからプリントが再開されます。  

 

給紙部の点検と用紙の除去

1.給紙カセットを抜き取ります。 I054015953204.gif (12455 バイト)
2.詰まっている用紙を、下側へ引っ張って抜き取ります。 I054015953216.gif (15179 バイト)
3.詰まっている用紙の除去が終わったら、給紙カセットを元に戻します。  
4.上カバーを一度開閉します。  
5.<オンライン>キーを押します。オンラインランプが点灯し、中断したページからプリントが再開されます。  

 

排紙部の点検と用紙の除去

1.フェイスアップ排紙トレイを開きます。
※排紙トレイは、両側のストッパを内側へ押さえ外し、水平になるまで開きます。
I054015953227.gif (19306 バイト)
2.排紙部左上の緑色の定着器圧解除レバーを押し上げながら、詰まっている用紙をつまんで抜き取ります。 I054015953238.gif (18627 バイト)
3.詰まっている用紙の除去が終わったら、排紙トレイを元に戻します。 I054015953248.gif (12863 バイト)
4.上カバーを一度開閉します。  
5.<オンライン>キーを押します。オンラインランプが点灯し、中断したページからプリントが再開されます。  
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-430

 

[TOP▲]
このページのトップへ