用紙の向き「横送り」・「縦送り」とは?



用紙の向き「横送り」・「縦送り」とは?
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028036



 



詳細情報:
  1. 用紙の向き「横送り」・「縦送り」とは?

【詳細1】用紙の向き「横送り」・「縦送り」とは?

[用紙の向き]設定とは、縦置きにも横置きにもセットできる用紙を使うときに、給紙カセットや給紙トレイにセットした用紙の置き方に合わせて、プリントする際の用紙の向きを設定します。
縦置きにも横置きにもセットできる用紙の種類は機種によってことなります。
また、[用紙の向き]の設定値は<1.「縦送り」「横送り」の2項目設定が可能な機種>と<2.「縦送り」「横送り」「自動」の3項目設定が可能な機種>があります。
下記を参照してください。

※A3/B4サイズは、給紙カセットでも給紙トレイでも縦にしかセットできない為、「用紙の向き」の設定には依存しません。

 

1.<縦送り/横送り>2項目設定可能機種

対応機種: LBP-750
LBP-740
LBP-740e
LBP-730
LBP-720
LBP-830
LBP-930
LBP-930EX
機種 縦置きにも横置きにもセットできる用紙の種類
LBP-750
LBP-740
LBP-740e
LBP-730
LBP-720
給紙カセット:A4
給紙トレイ:A4/A5/B5/レター/エグゼクティブ
LBP-930
LBP-930EX
給紙トレイ:A4/レター/エグゼクティブ

 

2.<自動/縦送り/横送り>3項目設定可能機種

設定の初期値は「自動」になっていますので、通常、そのままの設定でお使いください。
「自動」に設定すると、給紙トレイ、給紙カセットにセットした用紙の置き方に合わせて自動的に画像を回転してプリントします。

※下記機種にてA4サイズを「縦送り」で印刷する場合、通常は[A4]設定でなく[A4R]で印刷をすることをお薦めします。

対応機種: LBP-880
LBP-870
LBP-850
LBP-840
LBP-950
LBP-910
LBP-1810
LBP-1710
LBP-1610
LBP-1510
LBP-2360
LBP-2300
LBP-2260
LBP-2260N
LBP-2160
LBP-2200
機種 縦置きにも横置きにもセットできる用紙の種類
LBP-910
LBP-880
LBP-870
LBP-850
LBP-840
LBP-1810
LBP-1610
給紙カセット:A4/オプション500枚カセットを使用した場合のレター
給紙トレイ:A4/A5/B5/レター/エグゼクティブ
LBP-1710
LBP-1510
給紙カセット:A4
給紙トレイ:A4/A5/B5/レター/エグゼクティブ
LBP-950
LBP-2260
LBP-2260N
LBP-2160
LBP-2200
LBP-2360
LBP-2300
給紙トレイ:A4/レター

※A5/B5サイズは給紙トレイ、オプション給紙カセット装着時ともに「縦」送りのみの対応です。

戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950

 

[TOP▲]
このページのトップへ