Windows プリンタードライバーのアンインストール(削除)方法(LIPS V/LIPS IV 共通)



Windows プリンタードライバーのアンインストール(削除)方法(LIPS V/LIPS IV 共通)
更新日 : 2013年4月2日
文書番号 : Q000028229



 

プリンタードライバーをアンインストール(削除)する方法です。

 

詳細情報
  1. アンインストーラーを利用したアンインストール(削除)方法
  2. 同梱CD-ROMまたはダウンロードドライバーを利用したアンインストール(削除)方法
  3. ダウンロードドライバーを利用したアンインストール(削除)方法
  4. Windowsの機能(プログラムの追加と削除/プログラムのアンインストール)を利用したアンインストール(削除)方法

 

プリンタドライバのアンインストール(削除)方法(Setup版プリンタドライバの場合)
※下記はWindows XPの画面を例に説明します。
  1. [スタート]-[(すべての)プログラム]-[Canon Printer Uninstaller]-[LIPSLX(またはLIPS4)Printer Driver Uninstaller]を選択し、アンインストーラーを起動します。
     ※Windows8の場合、すべてのアプリには[Canon Printer Uninstaller]が表示されませんので他の方法で削除ください
      他のWindowsでもすべてのプログラムに[Canon Printer Uninstaller]が無い場合は、他の方法で削除ください


  2. プリンターの削除画面が表示されます。
    削除するプリンタ名を選択し、[削除]をクリックします。
     ※全てのプリンタを削除する場合には、[すべて選択]ボタンを押します


メモ
[クリーンアップ]ボタンをクリックすると、他のソフトで使用しているファ イルなども含め、本ドライバに関連するファイルやレジストリ情報などをすべて削除します。
通常は、[削除]ボタンでアンインストールを行ってください。
  1. 下画面が表示されたら、[はい]をクリックします。


  2. アンインストールが始まります。


  3. アンインストールが完了すると下画面が表示されます。
    [終了]をクリックします。


以上でアンインストールは完了です。

重要
Canon NetSpot Suite Serviceは、アンインストーラでプリンタドライバ削除時に同時に削除されます。
[プリンタ]フォルダ(Windows XPの場合は、[プリ ンタとFAX] フォルダ)からプリンタドライバを削除するとCanon NetSpot SuiteServiceは削除できません。

 

戻る

 

同梱CD-ROMを利用したアンインストール(削除)方法
※下記はWindows XPの画面を例に説明します。
  1. 付属のCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。
     ※CD-ROM Setupが表示された場合は、[終了]をクリックします

  2. [マイコンピュータ]を開き、CD-ROMドライブを選択します。


  3. [ファイル]メニューから[開く]を選択します。

  4.  ※CD-ROMドライブを右クリックして、ポップアップメニューから[開く]を選択しても同じ操作になります

  5. CD-ROM 内の[LIPSV] → [LIPSLX または LIPS4] → [32BIT または 64BIT] → [misc]フォルダ内に格納されている[UNINSTALL.exe]をダブルクリックして起動します。
     ※フォルダの階層は機種やドライバ種類によって異なりますのでご注意ください


  6. プリンターの削除画面が表示されます。
    削除するプリンタ名を選択し、[削除]をクリックします。
     ※全てのプリンタを削除する場合には、[すべて選択]ボタンを押します


メモ
[クリーンアップ]ボタンをクリックすると、他のソフトで使用しているファ イルなども含め、本ドライバに関連するファイルやレジストリ情報などをすべて削除します。
通常は、[削除]ボタンでアンインストールを行ってください。
  1. 下画面が表示されたら、[はい]をクリックします。


  2. アンインストールが始まります。


  3. アンインストールが完了すると下画面が表示されます。
    [終了]をクリックします。


以上でアンインストールは完了です。

 

戻る

 

ダウンロードドライバーを利用したアンインストール(削除)方法
※下記はLIPS LXドライバー V14.00の画面を例に説明します。
  1. ダウンロードし、解凍したドライバーフォルダを開きます。
     ※ドライバーの種類やバージョンによって、表示されるアイコンは異なります


  2. フォルダ内の[misc]フォルダを開きます。


  3. [UNINSTAL.exe]アイコンをダブルクリックして起動します。


  4. プリンターの削除画面が表示されます。
    削除するプリンタ名を選択し、[削除]をクリックします。
     ※全てのプリンタを削除する場合には、[すべて選択]ボタンを押します


メモ
[クリーンアップ]ボタンをクリックすると、他のソフトで使用しているファ イルなども含め、本ドライバに関連するファイルやレジストリ情報などをすべて削除します。
通常は、[削除]ボタンでアンインストールを行ってください。
  1. 下画面が表示されたら、[はい]をクリックします。


  2. アンインストールが始まります。


  3. アンインストールが完了すると下画面が表示されます。
    [終了]をクリックします。


以上でアンインストールは完了です。

 

戻る

 

Windowsの機能(プログラムの追加と削除/プログラムのアンインストール)を利用したアンインストール(削除)方法
※下記はWindows7、LIPS LXドライバー V20.85の画面を例に説明します。
  1. [スタート]から[コントロールパネル]を開きます。
     ※Windows2000の場合は[スタート]から[設定]→[コントロールパネル]の順に開きます


  2. [プログラムのアンインストール]をクリックします。
     ※Windows2000の場合は[アプリケーションの追加と削除]、WindowsXPの場合は[プログラムの追加と削除]をクリックします


  3. プログラムの一覧から[LIPSLX Printer Driver Uninstaller]を選択し、[アンインストールと変更]をクリックします。


  4. プリンターの削除画面が表示されます。
    削除するプリンタ名を選択し、[削除]をクリックします。
     ※全てのプリンタを削除する場合には、[すべて選択]ボタンを押します


メモ
[クリーンアップ]ボタンをクリックすると、他のソフトで使用しているファ イルなども含め、本ドライバに関連するファイルやレジストリ情報などをすべて削除します。
通常は、[削除]ボタンでアンインストールを行ってください。
  1. 下画面が表示されたら、[はい]をクリックします。


  2. アンインストールが始まります。


  3. アンインストールが完了すると下画面が表示されます。
    [終了]をクリックします。


以上でアンインストールは完了です。

 

戻る

 

 

 

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1310 / LBP-1420 / LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1620 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-1820 / LBP-1910 / LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-2510 / LBP-2710 / LBP-2810 / LBP3410 / LBP3700 / LBP3800 / LBP3900 / LBP3910 / LBP3920 / LBP3930 / LBP3950 / LBP3970 / LBP3980 / LBP-430 / LBP-450 / LBP-470 / LBP4510 / LBP5400 / LBP5500 / LBP5700 / LBP5800 / LBP5900 / LBP5900SE / LBP5910 / LBP5910F / LBP6600 / LBP6700 / LBP6710i / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP7600C / LBP7700C / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP8610 / LBP8620 / LBP8630 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950 / LBP9500C / LBP9510C / LBP9600C / LBP9650Ci

 

[TOP▲]
このページのトップへ