Excel2002、Word2002、PowerPoint2002で図形の色を「半透明」に指定した場合、印刷するたびに色見が変わってしまう



Excel2002、Word2002、PowerPoint2002で図形の色を「半透明」に指定した場合、印刷するたびに色見が変わってしまう
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028288



詳細情報:
  1. OfficeXPのアプリケーションで図形の色を「半透明」に指定した場合、印刷するたびに色見が変わってしまう

【詳細1】OfficeXPのアプリケーションで図形の色を「半透明」に指定した場合、印刷するたびに色見が変わってしまう

■現象

OfficeXPのアプリケーションであるExcel2002、Word2002、PowerPoint2002において、図形の色を「半透明」に指定した場合、印刷するたびに、色見が変わってしまう。

※Office2000のアプリケーションでは、本現象は発生しません。

■原因

Excel2002、Word2002、PowerPoint2002にて、図形の色が「半透明」の場合、アプリケーションからの図形パターンが印刷毎に反転しながら出力されます。
そのため、パターンが反転していることによって、色みに違いが出てしまいます。

■回避方法

以下のいずれかで回避可能です。

  1. プリンタドライバのカラー中間調の設定を「階調」もしくは「高解像度」に変更することで現象が緩和されます。
    ※LBP-2030/2040/2160/2200/2260では、
    高解像度の指定はできません。

    <設定手順>
    1)プリンタドライバプロパティを開きます。
    2)[印刷品質]シートを選択し、[印字詳細]ボタンをクリックします。
    3)[カラー中間調]設定で<階調>(もしくは高解像度)を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

  2. アプリケーションの図形の色の設定で「半透明」指定のチェックを外します。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-2510 / LBP-2710 / LBP-2810 / LBP5500 / LBP5700 / LBP5800

 

[TOP▲]
このページのトップへ