定着器のクリーニング方法



定着器のクリーニング方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028598



■概要

定着器を清掃することで、画像不良の発生を防止します。
定着器ローラの清掃は、クリーニング用紙をプリントし、そのクリーニング用紙を使って清掃します。

ここでは、下記機種の定着器ローラの清掃方法について説明します。

  • LBP-910
  • LBP-880
  • LBP-870
  • LBP-850
  • LBP-840
  • LBP-A404E
  • LBP-A404
  • LBP-A405Jr.
  • LBP-A404PS
  • LBP-A404PS-Lite


詳細情報:
  1. 定着器のクリーニング方法(LBP-A404/404E/405Jr)
  2. 定着器のクリーニング方法(LBP-A404PS/PS-Lite)
  3. 定着器のクリーニング方法(LBP-910/880/870/850/840)

【詳細1】定着器のクリーニング方法(LBP-A404/404E/405Jr)

定着器のクリーニング方法(LBP-A404/404E/405Jr)

  1. 給紙トレイにA4の普通紙をセットします。
  2. オフライン状態から<テスト/フォント>キーを3秒以上押し続け、液晶パネルに「OAクリーニング」と表示されたら<テスト/フォント>キーから手を離します。
  3. クリーニング用紙のプリントが終了すると「OAクリーニング ヨウシヲ セットシテクダサイ」と表示されます。
  4. クリーニング用紙の黒い帯のある面を上にして再び給紙トレイにセットします。
  5. <テスト/フォント>キーを押します。
  6. 「OAクリーニング ジッコウチュウ」と表示されてクリーニング用紙が通紙され、定着器のクリーニングが行われます。

戻る

【詳細2】定着器のクリーニング方法(LBP-A404PS/PS-Lite)

定着器のクリーニング方法(LBP-A404PS/PS-Lite)

  1. 給紙トレイにA4普通紙をセットし、オフラインにします。
  2. <テスト>キーを液晶パネルに「08 クリーニング ヨウシ」と表示されるまで押し続け、表示されたら手を離します。
  3. クリーニング用紙のプリントが終了すると液晶パネルに「08 ヨウシヲセットスル」と表示されます。
  4. クリーニング用紙の黒い帯のある面を上にして、再び給紙トレイにセットします。
  5. <テスト>キーを押します。
  6. 「08 クリーニングチュウ」と表示され、クリーニング用紙が通紙され、定着器のクリーニングが行われます。

戻る

【詳細3】定着器のクリーニング方法(LBP-910/880/870/850/840)

定着器のクリーニング方法(LBP-910/880/870/850/840)

  1. 給紙元にA4もしくはレターサイズの用紙をセットします。
  2. オフライン状態から<ユーティリティ>キーを押します。
    (ディスプレイに「ステータス プリント」と表示されます。)
  3. 「<」「>」キーを押して、「クリーニングヨウシ」を選択し、<リセット/実行>キーを押します。
  4. ディスプレイに「01 クリーニング ヨウシ」と表示され、クリーニング用紙がプリントされます。
  5. フェースアップ排紙トレイを開き、フェースアップ排紙に切り替えます。
  6. 給紙トレイにクリーニング用紙の印字面を下向きにして矢印が奥側に向くようにセットします。
  7. オフライン状態から<ユーティリティ>キーを押します。
    (ディスプレイに「ステータス プリント」と表示されます。)
  8. 「<」「>」キーを押して、「クリーニングジッコウ」を選択し、<リセット/実行>キーを押します。
  9. クリーニング用紙がゆっくり送られて、定着器ローラの清掃を開始します。

※定着器ローラを清掃するときは、給紙トレイから給紙し、フェースアップ排紙トレイを排紙します。
※クリーニング用紙のプリントには、約90秒かかります。(LBP-910/880/870/850/840の場合)


 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP-910 / LBP-A404 / LBP-A404E / LBP-A404PS / LBP-A404PS-Lite / LBP-A405Jr.

 

[TOP▲]
このページのトップへ