印刷データの消去方法(LBP-22Pro/220/210)



印刷データの消去方法(LBP-22Pro/220/210)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028617



ここでは、印刷ジョブを削除する手順について説明しています。

 



詳細情報:
  1. 印刷データの消去方法(LBP-22Pro/220/210)

【詳細1】印刷データの消去方法(LBP-22Pro/220/210)

■印刷データの消去方法(LBP-22Pro/220/210)

<WindowsXP/2000の場合>

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」→「プリンタとFAX」(Windows2000の場合「スタート」→「設定」→「プリンタ」)→WPSのプリンタアイコン(LBP-210など)をダブルクリックします。
  2. ジョブの一覧が表示されるので、削除したいジョブをクリックし反転表示します。
  3. 「プリンタ(P)」→「すべてのジョブを取り消し」を選択しジョブを削除する。
現在印刷中のジョブを削除する場合
ステータスウィンドウ上の「プリンタ(P)」→「中止(D)」を選択します。
ステータスウィンドウが表示されていない場合は、「スタート」→「すべてのプログラム(P)」→「WindowsPrintingSystem」グループに格納されています。

<Windows98/Me/95の場合>

  1. 「スタート」→「設定(S)」→「プリンタ(P)」→WPSのプリンタアイコン(LBP-210など)をダブルクリックします。
  2. ジョブの一覧が表示されるので、削除したいジョブをクリックし反転表示します。
  3. 「プリンタ(P)」→「印刷ジョブのクリア(U)」を選択しジョブを削除する。
現在印刷中のジョブを削除する場合
ステータスウィンドウ上の「プリンタ(P)」→「中止(D)」を選択します。
ステータスウィンドウが表示されていない場合は、「スタート」→「プログラム(P)」→「WindowsPrintingSystem」グループに格納されています。

<Windows3.1の場合>

ステータスウィンドウ上の「プリンタ(P)」→「中止(D)」を選択します。

ステータスウィンドウが表示されていない場合は、「スタート」→プログラムマネージャの「Windows Printing System」グループに格納されています。

 

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-210 / LBP-220 / LBP-220Pro

 

[TOP▲]
このページのトップへ