プリンタのキャリブレーションを行う方法(LBP5200)



プリンタのキャリブレーションを行う方法(LBP5200)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028690



印字結果の色味が以前と変わってしまった場合には、次の手順でプリンタのキャリブレーションをお試しください。

キャリブレーション(中間調補正制御)とは、温度や湿度の外環境やカートリッジの状態などから濃度の変化を極力補正するための自動濃度調節機能のことです。

INDEX

  1. プリンタのキャリブレーションを行う方法(Windows)
  2. プリンタのキャリブレーションを行う方法(Macintosh)

■プリンタのキャリブレーションを行う方法(Windows)

 

キャリブレーション手順
1 [プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダを表示します。

●プリンタフォルダの表示手順
Windows98/Me/2000の場合 [スタート]メニュー→[設定]→[プリンタ]の順でクリックします。
WindowsXP Professionalの場合 [スタート]メニュー→[プリンタとFAX]の順でクリックします。
WindowsXP Home Editionの場合 [スタート]メニュー→[コントロールパネル]→[プリンタとその他のハードウェア]→[プリンタとFAX]の順でクリックします。
WindowsVistaの場合 [スタート]メニュー→[コントロールパネル]→[プリンタ]の順でクリックします。
2 ご使用のプリンタのアイコンを選択し、Windows98/Meの場合はプロパティ、Windows2000/XPの場合は印刷設定を選択します。
3 [ページ設定]タブをクリックし、画面左下にある「プリンタステータスウィンドウを表示する」ボタンをクリックします。
ステータスウィンドウが起動します。
4

プリンタステータスウィンドウの[オプション]メニューから[ユーティリティ]→[キャリブレーション]を選択します。
キャリブレーションがはじまります。

約65秒かかりますので、しばらくお待ちください。

 

戻る


■プリンタのキャリブレーションを行う方法(Macintosh)

 

キャリブレーション手順
1

プリントモニタを起動します。

●プリンタモニタの表示手順
MacOS 8/9の場合 お使いのハードディスクから、[CAPT Printer エクストラ]フォルダを開きます。
[CAPT Printmonitor]アイコンをダブルクリックします。
MacOSXの場合 お使いのハードディスクから、[ライブラリ]→[Printers]→[Canon]→[CAPT]→[Utilities]フォルダを開きます。
[CAPT Printmonitor]アイコンをダブルクリックします。
2 プリントモニタの[オプション]メニューから[ユーティリティ]→[キャリブレーション]を選択します。

キャリブレーションがはじまります。

約65秒かかりますので、しばらくお待ちください。

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5200

 

[TOP▲]
このページのトップへ