プリンタの液晶パネルに「E3 ノウドセイギョ エラー」が表示される



プリンタの液晶パネルに「E3 ノウドセイギョ エラー」が表示される
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028792



詳細情報:
  1. 濃度検知センサが汚れている
  2. 濃度検知センサ周辺に紙詰まりを起こした用紙がまだ残っている
  3. トナーカートリッジが正しくセットされていない
  4. 転写ドラムが汚れている
  5. トナーカートリッジ或いはドラムカートリッジが消耗している
  6. 印刷した裏面の中央部分が灰色に汚れている

【詳細1】濃度検知センサが汚れている

■原因

濃度検知センサが汚れている

■対処方法

濃度検知センサを清掃してください。

※清掃方法については、ユーザーズガイドをご参照ください。

  • LBP-2030ユーザーズガイド「分離コロナワイヤと濃度検知センサの清掃」
  • LBP-2160ユーザーズガイド「ドラムカートリッジ周辺の清掃」
  • LBP-2260ユーザーズガイド「ドラムカートリッジ周辺の清掃」
  • LBP-2200ユーザーズガイド「ドラムカートリッジ周辺の清掃」
  • LBP-2360/2300ユーザーズガイド「ドラムカートリッジ周辺の清掃」
  • LBP-2260PS/2260PSIIユーザーズガイド「ドラムカートリッジ周辺の清掃」

 

 

 

戻る

【詳細2】濃度検知センサ周辺に紙詰まりを起こした用紙がまだ残っている

■原因

濃度検知センサ周辺に紙詰まりを起こした用紙がまだ残っている

■対処方法

プリンタ内部に残っている用紙を全て除去してください。

 

戻る

【詳細3】トナーカートリッジが正しくセットされていない

■原因

トナーカートリッジが正しくセットされていない

■対処方法

トナーカートリッジをチェックし、正しくセットし直してください。

 

戻る

【詳細4】転写ドラムが汚れている

■原因

転写ドラムが汚れている

■対処方法

他の事例「濃度検知センサの清掃」「濃度検知センサ周辺に紙詰まりを起こした用紙の除去」「トナーカートリッジが正しくセットされているかどうか」の対処をしても回避されない場合には、転写ドラムが汚れている可能性があります。
転写ドラムはお客様自体で清掃することは不可能なので、一度購入元を通じて転写ドラムの清掃を依頼してください。

戻る

【詳細5】トナーカートリッジ或いはドラムカートリッジが消耗している

■原因

トナーカートリッジ或いはドラムカートリッジが消耗している場合、「E3 ノウドセイギョ エラー」が発生する可能性がある

■対処方法

以下の2つを確認し、トナーカートリッジ或いはドラムカートリッジが消耗していると判断できる場合には、新しいものと交換してください。

1.カラーサンプルで確認する

プリンタの操作でプリンタで内蔵しているカラーパターンのサンプルを印刷できます。
この「カラーサンプル」を印刷し、常に同じ場所が縦方向にスジ状に色が抜けているかどうかを確認してください。抜けている場合、その色のトナーカートリッジを交換してください。

    【カラーサンプル出力方法】

  1. オフラインにする
  2. ユーティリティボタンを1回押した後、右矢印ボタン(セットアップボタン)を数回押し、「LIPSユーティリティ」を表示する
  3. 「LIPSユーティリティ」が下の段に表示されている状態で、下矢印ボタン(リセットボタン)を1回押す。
  4. 「LIPSユーティリティ」が上の段に表示されている状態で、右矢印ボタン(セットアップボタン)を数回押し、「カラーサンプル」を表示する
  5. 下矢印ボタン(リセットボタン)を1回押すと「カラーサンプル」印刷が実行される

2.ペーパーカウントを確認する

LBP−2030の場合、トナーカートリッジはA4サイズ5%原稿 4,000枚 ドラムカートリッジはカラー1万枚、モノクロ4万枚が印字可能枚数(目安)となっています。プリンタのペーパーカウントを確認し、枚数に達するようだったら、新しいものに交換してください。

戻る

【詳細6】印刷した裏面の中央部分が灰色に汚れている

■現象

印刷した紙の裏面が、上から下まで中央部分が幅16mmで灰色に汚れている。

■原因

転写ドラムを清掃するクリーニングブラシが汚れると上記のような現象が発生します。

■対処方法

上記現象の場合は、サービス対応となります。購入元にご連絡ください。

戻る
関連情報:
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-2030

 

[TOP▲]
このページのトップへ