アライドテレシス社製の一部のスイッチングHUBを直接接続した場合にpingが通らない等、接続エラーが発生する



アライドテレシス社製の一部のスイッチングHUBを直接接続した場合にpingが通らない等、接続エラーが発生する
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000028875



詳細情報:
  1. アライドテレシス社製の一部のスイッチングHUBを直接接続した場合にpingが通らない等、接続エラーが発生する

【詳細1】アライドテレシス社製の一部のスイッチングHUBを直接接続した場合にpingが通らない等、接続エラーが発生する

■現象

キヤノン製の内蔵ネットワークボードを装着したレーザショットとアライドテレシス社製の一部のスイッチングHUBを直接接続した場合にpingが通らない等、接続エラーが発生する

《現象が確認されているHUB》

  • CentreCOM 3734TX
  • CentreCOM 3734TX-1F
  • CentreCOM RS710TXL
  • CentreCOM RS718TXL

■原因

上記スイッチングHUB内で使用されている部品との相性が悪いための問題のようです。
キヤノン製の内蔵ネットワークボードはIEEE802.3で規定された範囲の動作をしていますのでキヤノン
製品の問題ではありません。

また、上記スイッチングHUBは販売を終了しており、現在販売されているスイッチングHUBとの動作では同現象は確認されておりません。

■回避策

内蔵ネットワークボードを装着したレーザショットとスイッチングHUBの間にシェアードHUB(通常使われているHUBでリピータHUBとも呼ばれる)を入れることで現象を回避できます。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1310 / LBP-1420 / LBP-1510 / LBP-1610 / LBP-1620 / LBP-1710 / LBP-1810 / LBP-1820 / LBP-1910 / LBP-2030 / LBP-2040 / LBP-2050 / LBP-2160 / LBP-2200 / LBP-2260 / LBP-2260N / LBP-2300 / LBP-2360 / LBP-2510 / LBP-2710 / LBP-2810 / LBP-430 / LBP-450 / LBP-470 / LBP5500 / LBP5700 / LBP5800 / LBP-720 / LBP-730 / LBP-740 / LBP-740e / LBP-750 / LBP-830 / LBP-840 / LBP-850 / LBP-870 / LBP-880 / LBP-910 / LBP-930 / LBP-930EX / LBP-950

 

[TOP▲]
このページのトップへ