はがき印刷の操作方法(LIPSIII機)



はがき印刷の操作方法(LIPSIII機)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000029201



■概要

プリンタへのはがき用紙のセット方法とトレイ用紙サイズの変更方法です。

※はがき印刷時には必ずアプリケーション及びプリンタドライバではがきサイズを選択してください。



詳細情報:
  1. はがき印刷の方法(LIPSIII機)

【詳細1】はがき印刷の方法(LIPSIII機)

はがき印刷の方法(LIPSIII機

 

<LIPSIII機>
■A309GII/A304GII/EII/B406GII/G/EII/E
■A404E
■A404F/GII(ハガキフィーダからの印刷)
■A404F/GII(手差しからの印刷)
■A405Jr.
■310/320/320Pro
■350

 

<LIPSIII機>      INDEXへ戻る 

■A309GII/A304GII/EII/B406GII/G/EII/E      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.給紙方法を変更します
  1. [オンライン]キーを押します。(オンラインランプが消えて、オフラインになります)
  2. [給紙選択]キーを押して、設定したい給紙方法を下段の左端に表示させます。
  3. <リセット>と表示されるまで、[リセット]キーを押し続けます。
    暫くすると、給紙方法が変更されて<00 プリント デキマス>の表示に戻ります。
  4. [オンライン]キーを押してオンラインランプを点灯させます。
2.トレイサイズを変更します
  1. [オンライン]キーを押す。(オンラインランプが消えて、オフラインになります)
  2. <トレイサイズ>と表示されるまで、[給紙選択]キーを押し続けます(押しっぱなし)。
    ※用紙サイズが表示され、左端に「=」が表示された項目が現在のトレイサイズです。
  3. [給紙選択]キーを押して、セットしたい用紙のサイズを左端に表示させます。
  4. <リセット>と表示されるまで[リセット]キーを押し続けます。暫くするとトレイサイズが設定されて<00 プリント デキマス>の表示に戻ります。
  5. [オンライン]キーを押して、オンラインランプを点灯させます。
3.トレイにはがきをセットします ・反りがある時には、上向きに約2mm以内になるように反りを修正して、よくさばいてからセットします。
・横置きにはセットしないで、必ず縦置きにセットします。
LIPSIII機ハガキセット
4.印刷します  

 

■A404E(A404)      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.トレイにはがきをセットします 印刷面を下向きにはがきをセットします。
2.フェイスアップ排紙に切替え、フェイスアップ排紙トレイを取付けます 1.給紙トレイを開く。
2.排紙切替レバーのフェイスアップ排紙側を押します。
フェイスアップ排紙1
3.前カバーにフェイスアップ排紙トレイを取付けます。
トレイの両側を持って、トレイを軽く曲げながら左右の突起部を切替えレバーの下側にある穴に入れます。
フェイスアップ排紙2
3.トレイサイズをはがきに設定します
  1. [オンライン]キーを押してオフライン状態にします。
  2. <トレイサイズ>と表示されるまで、[給紙選択]キーを押し続けます(押しっぱなし)。
    ※用紙サイズが表示され、左端に「=」が表示された項目が現在のトレイサイズです。
  3. [給紙選択]キーを押して、セットしたい用紙のサイズを左端に表示させます。
  4. [リセット]キーを押します。暫くするとトレイサイズが設定されて<00 プリント デキマス>の表示に戻ります。
  5. [オンライン]キーを押して、オンラインランプを点灯させます。
4.印刷します  

 

■A404F/GII(手差しからの印刷)      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.フェイスアップ排紙にします 本体背面の排紙切替スイッチをフェイスアップ側に切り換えます。
A404Fフェイスアップ排紙2
A404Fフェイスアップ排紙2
2.給紙モードをテザシに設定します
  1. [オンライン]キーを押し、オンラインランプを消灯させます。
  2. [用紙選択]キーを押します。
  3. 再度、[用紙選択]キーを押します。
  4. [オンライン]キーを押し、オンラインランプが点灯します。
    ※給紙モードの切替えが完了し、ディスプレイの給紙方法に「テザシ」が表示されます。
3.手差しトレイにはがきをセットします  
4.印刷します  

 

■A404F/GII(ハガキフィーダからの印刷)      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.フェイスアップ排紙にします 本体背面の排紙切替スイッチをフェイスアップ側に切り換えます。
I001000001047.JPG (17022 バイト)
A404Fフェイスアップ排紙2
2.給紙モードをテザシに設定します
  1. [オンライン]キーを押し、オンラインランプを消灯させます。
  2. [用紙選択]キーを押します。
  3. 再度、[用紙選択]キーを押します。
  4. [オンライン]キーを押し、オンラインランプが点灯します。
    給紙モードの切替えが完了し、ディスプレイの給紙方法に<テザシ>が表示されます。
3.ハガキフィーダを取付け、はがきをセットします 1.給紙カセットを引き出し、ハガキフィーダを右図のように取付け、給紙カセットを元の位置まで押し込みます。
ハガキフィーダ設置1
2.ハガキフィーダのACアダプタを接続します。
3.ハガキフィーダの中板を下まで押し下げます。
ハガキフィーダ設置2
4.はがきを中板に沿わせてフィーダの奥に突き当たるまで差し込み、ハガキフィーダの電源をオンにします。
ハガキフィーダ設置3
4.印刷します  

 

■A405Jr.      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.トレイにはがきをセットします 1.はがき用アタッチメントを取り外します。
405Jrハガキセット1
2.はがき用アタッチメントのリブが、給紙トレイの開口部に入るようにセットします。
405Jrハガキセット2
3.用紙ガイドを合わせ、はがきをセットします。
405Jrハガキセット3
2.給紙モードをトレイに設定します
  1. [オンライン]キーを押し、オンラインランプを消灯させます。
  2. [用紙選択]キーを押します。
    ※左端に「=」が表示された項目が現在のトレイサイズです。
  3. 再度、[用紙選択]キーを押します。
  4. [オンライン]キーを押し、オンラインランプが点灯します。
    給紙モードの切替えが完了し、ディスプレイの給紙方法に<テザシ>が表示されます。
3.トレイサイズをはがきに設定します
  1. [オンライン]キーを押してオフライン状態にします。
  2. <トレイサイズ>と表示されるまで、[給紙選択]キーを押し続けます(押しっぱなし)。
    ※用紙サイズが表示され、左端に「=」が表示された項目が現在のトレイサイズです。
  3. [給紙選択]キーを押して、セットしたい用紙のサイズを左端に表示させます。
  4. [リセット]キーを押します。暫くするとトレイサイズが設定されて<00 プリント デキマス>の表示に戻ります。
  5. [オンライン]キーを押して、オンラインランプを点灯させます。
4.印刷します  


310/320/320Pro      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.手差しトレイにはがきをセットします 1.手差しトレイに用紙を1枚ずつ入れ、印字面を正面に向け、用紙の上側を下に向けてセットします。
310ハガキセット
2.左右の用紙ガイドを移動させます。
2.排紙方法をフェイスアップ排紙にします 排紙切替えレバーを下にします。
310フェイスアップ排紙
3.印刷します  

 

■350      INDEXへ戻る 

操作の流れ 操作手順
1.手差しトレイにはがきをセットします 1.手差しトレイに用紙を1枚ずつ入れ、印字面を正面に向け、用紙の上側を下に向けてセットします。

[はがきの場合]
I054013636706.GIF (21402 バイト)
[往復はがきの場合]
I054101164817.jpg (15105 バイト)
2.左右の用紙ガイドを移動させます。
I054013636728.GIF (18999 バイト)
2.排紙方法をフェイスアップ排紙にします 排紙切替えレバーを下にします。
I054013636744.GIF (14004 バイト)
3.印刷します  
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-310 / LBP-320 / LBP-320Pro / LBP-350 / LBP-A304E / LBP-A304EII / LBP-A304GII / LBP-A309GII / LBP-A404 / LBP-A404E / LBP-A404F / LBP-A404GII / LBP-A405Jr. / LBP-B406E / LBP-B406EII / LBP-B406G / LBP-B406GII

 

[TOP▲]
このページのトップへ