【LS】給紙ローラと分離パッドの清掃方法(LBP-1420/1510/1710)



【LS】給紙ローラと分離パッドの清掃方法(LBP-1420/1510/1710)
更新日 : 2014年4月11日
文書番号 : Q000030923



給紙ローラと分離パッドの清掃方法(LBP-1420/1510/1710)

■給紙ローラと分離パッドの清掃方法

給紙ローラと分離パッドは次の手順で清掃を行ってください。

【重要】

  • 給紙ローラと分離パッドの清掃を行っても用紙がうまく給紙されないときは、給紙ローラと分離パッドの交換が必要です。詳しくは、お買い求めの販売店、またはキヤノンお客様相談センターにお問い合わせください。
  • 給紙トレイの給紙ローラが汚れると、用紙がうまく給紙されなくなります。用紙が給紙されない、または給紙トレイで紙づまりが頻繁に発生するようなときは、給紙ローラの清掃が必要です。詳しくは、お買い求めの販売店、またはキヤノンお客様相談センターにお問い合わせください。
給紙ローラと分離パッドの清掃方法
1

電源スイッチ"○"側を押してプリンタの電源をオフにし(1)、電源プラグを電源コンセントから抜き、アース線をアース線端子から取り外します(2)。

【重要】

  • 電源をオフにするときは、ジョブランプが消灯していることやディスプレイを見て、プリント中でないことを確認してください。
  • 電源コードを外した際は、アース千二
2
すべてのインターフェースケーブルや電源コードを取り外します。
3

給紙カセットをゆっくりと止まる位置まで引き出し、手前側を持ち上げてプリンタ本体から取り外します。

【重要】

  • 給紙カセットは水平に引き抜くことはできません。無理に引き抜こうとすると給紙カセットを破損することがあります。
  • ペーパーフィーダ(オプション)の給紙ローラと分離パッドを清掃するときは、すべてのペーパーフィーダの給紙カセットを取り外します。
4

プリンタ本体やペーパーフィーダを作業しやすい場所へ移動します。

給紙ローラは、プリンタ本体または、ペーパーフィーダの前側下部に取り付けられています。

ペーパーフィーダの清掃は、一段ずつ行ってください。また、移動するときは、一段ずつ取り外して持ち運んでください。
5
レバーを左側に押して、給紙ローラを取り外します。
6

水を含ませた柔らかい布をかたく絞り、右図のように給紙ローラの汚れを拭き取ります。

【重要】

  • 給紙ローラの汚れを拭き取るときは、矢印の方向に拭き取ってください。
  • 水を含ませた布以外のもので清掃しないでください。
  • 給紙ローラは、完全に乾いてから取り付けてください。
7
給紙ローラの軸の長い方を左に向け、レバーを左側に押しながら給紙ローラを軸にはめ込んでレバーを戻します。
8
給紙カセットを裏返します。
9

分離パッドのツメを左右同時につまみ、分離パッドを取り外します。

給紙カセットを上に向けたまま取り外すと、パッドが飛び出すことがあります。パッドが飛ばないように押さえながら取り外してください。
10

水を含ませた柔らかい布をかたく絞り、右図のように分離パッドの汚れを拭き取ります。

【重要】

  • 分離パッドの汚れを拭き取るときは、矢印の方向に拭き取ってください。
  • 水を含ませた布以外のもので清掃しないでください。
  • 分離パッドは、完全に乾いてから取り付けてください。
11

分離パッドをバネと一緒に右図のように取り付けます。

カチッと音がするまで押し込んでください。
12
プリンタ本体やペーパーフィーダを設置場所へ戻します。
13
給紙カセットを右図のように斜めに差し込み、ゆっくりと水平に押し込んで取り付けます。
14
電源コードやすべてのインタフェースケーブルをすべて取り付けます。
15
アース線をアース線端子へ、電源プラグを電源コンセントへ接続します。

 

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP-1420 / LBP-1510 / LBP-1710

 

[TOP▲]
このページのトップへ