プリンタの電源コードとアース線の接続する方法(LBP5300)



プリンタの電源コードとアース線の接続する方法(LBP5300)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000033304



詳細情報:
  1. プリンタの電源コードとアース線の接続について

【詳細1】プリンタの電源コードとアース線の接続について
プリンタの電源コードとアース線の接続について

本プリンタの電源コードとアース線の接続方法を説明します。接続する際にはプリンタに付属のCD-ROMに収められているユーザーズガイド「安全にお使いいただくために」(PDF取扱説明書) を参照してください。

重要 :
このページの最後に、操作上、必ず守っていただきたい重要事項や制限事項などが書かれています。誤った操作によるトラブルを防ぐために、必ずお読みください。

1. プリンタの電源スイッチがオフになっていることを確認します。
電源スイッチの " ○ " 側を押した状態がオフです。


2. アース線端子のネジをゆるめて取り外し、付属のアース線をネジ止めします。


3. 電源コード差し込み口に、付属の電源コードをしっかりと差し込みます。


4. アース線を専用のアース端子へ (1)、電源プラグを電源コンセントへ接続します (2) 。



重要 :
a. アース線を接続するときには、プリンタ、コンピュータ双方とも接続してください。片方だけ接続すると、機器間に電位差が生じ、故障の原因になることがあります。
b. アース線が電源コード差し込み口にかからないようにアース線を取り付けてください。
c. アース線端子のネジを取り外すときは、ワッシャーをアース線端子の下にある溝に落とさないように気を付けて取り外してください。
d. コンピュータ本体の補助コンセントに電源を接続しないでください。
e. なるべくひとつのコンセントを専用にしてお使いください。
f. 本プリンタを無停電電源に接続しないでください。停電発生時に誤動作を起こしたり、故障するおそれがあります。
メモ :
アース線の取り付け作業には、プラスドライバが必要です。あらかじめネジに合ったサイズのものをご用意ください。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5300

 

[TOP▲]
このページのトップへ