[印刷済み用紙の裏面に印刷する] の設定方法(LBP5300)



[印刷済み用紙の裏面に印刷する] の設定方法(LBP5300)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000033325



詳細情報:
  1. [印刷済み用紙の裏面に印刷する] の設定方法

【詳細1】[印刷済み用紙の裏面に印刷する] の設定方法

■[印刷済み用紙の裏面に印刷する] の設定方法


通常、本プリンタで一度印刷した用紙の裏面への印刷はおすすめしませんが、やむを得ず用紙の両面に印刷しなければならないときには、裏面への印刷時に [印刷済み用紙の裏面に印刷する] にチェックマークを付けます。

メモ :
このページの最後に、操作の参考となることや補足説明が書かれています。お読みになることをおすすめします。

1. [ドキュメントプロパティ] ダイアログボックスを表示します。
Windows 98/Meの場合は、[ドキュメントプロパティ] ダイアログボックスまたは [プリンタプロパティ] ダイアログボックスを表示します。

2. [給紙] ページを表示します。


3. [印刷済み用紙の裏面に印刷する] にチェックマークを付けます。


4. 設定内容を確認し、[OK] をクリックします。


重要 :
[給紙] ページの [給紙方法] が [全ページを同じ用紙に印刷] 以外に設定されていると、 [印刷済み用紙の裏面に印刷する] はグレーアウトされ設定できません。
メモ :
a. ここでは、Windows XP Professionalの画面例で手順を説明します。
b. アプリケーションソフトから [ドキュメントプロパティ] ダイアログボックスを表示した場合、その印刷ジョブのみに対して設定項目を指定できます。
c. [プリンタとFAX] または [プリンタ] フォルダから [ドキュメントプロパティ] ダイアログボックスを表示した場合 (Windows 2000/XP/Server 2003)、[プリンタ] フォルダから [プリンタプロパティ] ダイアログボックスを表示した場合 (Windows 98/Me)、すべてのジョブに対しての初期設定を指定することができます。
戻る
関連情報:
  • 一度印刷した紙をもう一度印刷できる機種(裏紙・プレプリント・両面印刷)
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5300

 

[TOP▲]
このページのトップへ