使用できる用紙・使用できない用紙(LBP5100)



使用できる用紙・使用できない用紙(LBP5100)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000035211



詳細情報:
  1. 使用できる用紙(LBP5100)
  2. 使用できない用紙(LBP5100)

【詳細1】使用できる用紙(LBP5100)

 

■用紙サイズ

LBP5100では次の用紙サイズを使用できます。

プリンタの性能を十分に引き出していただくため、用紙は適切なものを使用してください。用紙が適切でないと印字品質の低下や紙づまりの原因になります。

【重要】

  • 印刷速度は、用紙サイズ、用紙タイプ、印刷枚数の設定により遅くなることがあります。
    厚紙、OHPフィルム、ラベル用紙、はがき、封筒を印刷する場合は、約2ページ/分まで遅くなります。
  • 幅が195.0mm以下の用紙を連続印刷した場合、熱による故障などを防止する安全機能が働き、印刷速度が段階的に遅くなることがあります。
    (最終的に約2ページ/分まで遅くなることもあります。)

 
◎→片面印刷と自動両面印刷が可能
○→片面印刷が可能
×→セット不可能

 

用紙サイズ 給紙部
手差トレイ カセット1 カセット2
(オプション)

A4

B5
A5 
リーガル
レター 
エグゼクティブ 
ユーザ定義サイズ*1
公社製はがき (100mm×148mm)
往復はがき (148mm×200mm)
4面はがき (200mm×296mm) *2 *2
洋型4号 (105mm×235mm)
洋型2号 (114mm×162mm)
*1 幅76.2〜215.9mm、長さ127.0〜355.6mmのユーザ定義サイズをセットできます。
*2 キヤノン推奨4面はがきのみセットできます。公社製4面はがきはセットできません。

 

■用紙タイプ

LBP5100では次の用紙タイプを使用できます。

使用する用紙にあわせて、プリンタドライバの用紙タイプの設定も変更してください。
プリンタドライバの用紙タイプの設定は、プリンタドライバの印刷設定画面を開き、[給紙]タブシート内の[用紙タイプ]で設定してください。

 
◎→片面印刷と自動両面印刷が可能
○→片面印刷が可能
×→セット不可能

 

 

用紙タイプ プリンタドライバの
用紙タイプ設定
給紙部
手差トレイ カセット1 カセット2
(オプション)
普通紙 60〜74g/m2 [普通紙 L]
75〜90g/m2 [普通紙]
厚紙
91〜120g/m2
[厚紙 1] *1 *1*2 *1*2
121〜163g/m2
[厚紙 2] *2 *2
OHPフィルム
(モノクロ印刷時のみ使用可能)
[OHPフィルム] *2 *2
ラベル用紙 [ラベル用紙] *2 *2
はがき [はがき]
封筒 *3
*1 重さ106〜120g/m2 の厚紙は自動両面印刷できません。
*2 厚紙、OHPフィルム、ラベル用紙を給紙カセットから印刷する場合は、[給紙] ページの [給紙部] で [カセット1] または [カセット2] を選択してください。 [自動] を選択すると、給紙カセットからは給紙できません。
*3

封筒の場合は、用紙サイズの設定をすると自動的に封筒に適した印刷モードで印刷されます。用紙サイズの設定は以下のプルダウンメニューで行います。

Windowsの場合:[ページ設定] ページの [出力用紙サイズ]
Macintoshの場合:[ページ属性]パネルの[用紙サイズ](MacOSX 10.4 以降の場合は、[用紙処理] パネルの [出力用紙サイズ] でも設定できます。

[用紙タイプ] を [封筒] に設定して印刷した結果、封筒のふたが貼り付いてしまう場合は、[用紙タイプ] を [封筒L] に設定してください。

用紙の厚さは、1m2あたりの重さがどれくらいかということで表され、一般的に [ g/m2 ] という単位が使われます。用紙の厚さについては用紙メーカーにお問い合わせください。

 

 

 

戻る

【詳細2】使用できない用紙(LBP5100)

紙詰まりやプリンタ本体の故障、トラブルを防ぐため、次にあげるような用紙はお使いにならないでください。

■紙詰まりを起こしやすい用紙

  • 厚すぎる用紙、薄すぎる用紙 
  • 不規則な形の用紙 
  • 湿っている用紙、濡れている用紙 
  • 破れている用紙 
  • 表面が粗い用紙、つるつるしすぎている用紙 
  • バインダ用の穴やミシン目のある用紙 
  • カールした用紙や折り目のある用紙 
  • 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙(インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など) 
  • 裏紙が簡単にはがれてしまうラベル用紙 
  • 複写機や他のレーザプリンタで一度使用した用紙(裏面も不可)
  • バリのある用紙 
  • しわのある用紙 
  • 角折れのある用紙 

■高温によって変質する用紙

  • 定着器の熱(約180℃)溶解、燃焼、蒸発したり有毒なガスを発するインクを使用した用紙 
  • 感熱用紙 
  • 表面加工したカラー用紙 
  • 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙 (インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など) 
  • 糊などがついた用紙 

■プリンタ本体の故障や損傷の原因となる用紙

  • カーボン紙 
  • ホチキス(ステイプル針)、クリップ、リボン、テープなどがついている用紙 
  • 複写機や他のレーザプリンタで一度使用した用紙(裏面も不可) 

■トナーが定着しにくい用紙

  • ざら紙、和紙のように表面がざらざらしている用紙 
  • 紙の表面に特殊なコーティングを施した用紙 (インクジェットプリンタ専用コーティング用紙など)
  • 繊維の粗い用紙
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP5100

 

[TOP▲]
このページのトップへ