ユニキャスト通信モードを使用する(LBP3310)



ユニキャスト通信モードを使用する(LBP3310)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040576



対処方法



1.コマンドプロンプト、またはMS-DOSプロンプトを起動します。
[スタート]メニューから[プログラム]>[アクセサリ]>[コマンドプロンプト]を選択します。
[スタート]メニューから[すべてのプログラム]>[アクセサリ]>[コマンドプロンプト]を選択します。

2.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
ftp <プリンタのIPアドレス>
入力例:ftp 192.168.0.215

3.ユーザ名として、「root」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

4.パスワードを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
パスワードを設定していないときは、何も入力せずに、キーボードの[ENTER]キーを押します。

5.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
get config <ファイル名>
configファイルがダウンロードされます。<ファイル名>に入力した文字が、ダウンロードされたときのconfigファイルのファイル名になります。
メモ
configファイルのダウンロード先は、お使いのOSの環境や設定によって異なります。
configファイルが見つからない場合は、OSのファイル検索機能を利用してconfigファイルを検索してください。

6.メモ帳などでダウンロードしたconfigファイルを開きます。

7.「USE_IP_PORT_NAME」を「YES」に編集します。
入力例:USE_IP_PORT_NAME.:YES

8.configファイルを保存します。

9.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
put <ファイル名> CONFIG
メモ
<ファイル名>には、ダウンロードしたときに入力したconfigファイルのファイル名を入力します。

10.次のコマンドを入力して、キーボードの[ENTER]キーを押し、ネットワークボードをリセットします。
get reset
ネットワークボードのリセット後に設定が有効になります。
メモ
プリンタを再起動(電源をいったん切り、10秒以上待ってから入れる)しても設定が有効になります。

11.「quit」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。

12.「exit」を入力して、キーボードの[ENTER]キーを押します。
コマンドプロンプト、またはMS-DOSプロンプトが終了します。
重要
通常のモード(ブロードキャスト通信モード)に戻す場合は、「USE_IP_PORT_NAME」を「NO」に編集します。
入力例:USE_IP_PORT_NAME.:NO
メモ
ユニキャスト通信モードの設定後、プリンタステータスウィンドウに「ネットワークボードエラー」と表示されている場合は、プリンタステータスウィンドウの[最新の情報に更新]ボタンをクリックしてください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3310

 

[TOP▲]
このページのトップへ