使用できる用紙(LBP3980/3930/3910)



使用できる用紙(LBP3980/3930/3910)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040700



対処方法

重要
  • 印刷速度は、用紙の向きやサイズ、用紙タイプ、印刷枚数の設定により遅くなることがあります。
  • 幅がA4サイズ(297.0mm)以下の用紙を連続印刷した場合、熱による故障などを防止する安全機能が働き、印刷速度が段階的に遅くなることがあります。(最終的に約1.9ページ/分まで遅くなることもあります。)
  • 用紙の種類によっては、ご使用できないことがあります。

用紙サイズ給紙部
手差しトレイカセット1カセット2
(オプション)
カセット3
(オプション)
カセット4
(オプション)
A5*1*2*2*2
B5
A4
B4
A3
レター
エグゼクティブ
リーガル
レジャー(11X17)
ユーザ設定用紙*4*5*6*6*6
はがき*3
100.0mm × 148.0mm
××××
往復はがき*1
148.0mm × 200.0mm
××××
4面はがき*1
200.0mm × 296.0mm
××××
封筒洋形4号*3
105.0mm × 235.0mm
××××
洋形2号
114.0mm × 162.0mm
× ×××
角形2号
240.0mm × 332.0mm
××××
*1 横置きのみセット可能です。
*2 ペーパーフィーダに付属の給紙カセット(UC-67KG)にA5サイズはセットできません。オプションの500枚ユニバーサルカセットUC-67KDを装着することで、セット可能です(自動両面印刷も可能)
*3 縦置きのみセット可能です。
*4 以下のサイズのユーザ設定用紙をセットすることができます。
- 縦置きの場合:幅85.0〜312.0mm、長さ127.0〜470.0mm
- 横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅127.0〜312.0mm、長さ127.0〜312.0mm
以下のサイズのユーザ設定用紙を自動両面印刷することができます。
- 縦置きの場合:幅210.0〜297.0mm、長さ210.0〜431.8mm
- 横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅210.0〜297.0mm、長さ148.0〜297.0mm
*5 以下のサイズのユーザ設定用紙をセットすることができます。
- 縦置きの場合:幅210.0〜297.0mm、長さ210.0〜431.8mm*
* 幅が279.5〜297.0mmの場合、長さは210.0〜420.0mmになります。
- 横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅210.0〜297.0mm、長さ148.0〜297.0mm
*6 500枚ユニバーサルカセットUC-67KDをお使いの場合
- 縦置きの場合:幅210.0〜297.0mm、長さ210.0〜431.8mm
- 横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅210.0〜297.0mm、長さ148.0〜297.0mm
500枚ユニバーサルカセットUC-67KGをお使いの場合
- 縦置きの場合:幅100.0〜297.0mm、長さ182.0〜431.8mm
- 横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅182.0〜297.0mm、長さ182.0〜297.0mm

用紙タイプ給紙部
手差しトレイカセット1カセット2
(オプション)
カセット3
(オプション)
カセット4
(オプション)
普通紙*1
(60〜105g/m
厚紙(106〜120g/m
(121〜199g/m×*2*2*2
ラベル用紙××××
OHPフィルム ××××
封筒××××
はがき××××
*1 再生紙(60〜105g/m)は、普通紙として使用できます。再生紙は古紙配合率100%の再生紙が使用できます。
*2 重さ157g/mの「キヤノン推奨品CLC 700/800用厚紙(NS-700)」が使用できます。

メモ
用紙の厚さは、1mあたりの重さがどれくらいかということで表され、一般的にg/mという単位が使われます。用紙の厚さについては用紙メーカーにお問い合わせください。

普通紙
本プリンタでは、A3、B4、A4、B5、A5、レジャー(11 × 17)、リーガル、レター、エグゼクティブ、はがき、往復はがき、4面はがきサイズの定形用紙、およびユーザ設定用紙の重さ60〜105g/mの普通紙を使用できます。
普通紙は、給紙カセットや手差しトレイから給紙できます。またA3、B4、A4、B5、A5、レジャー(11 × 17)、レター、リーガル、エグゼクティブサイズ、および以下のサイズのユーザ設定用紙は、自動両面印刷が可能です。
縦置きの場合:幅210.0〜297.0mm、長さ210.0〜431.8mm
横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅210.0〜297.0mm、長さ148.0〜297.0mm
* 再生紙(60〜105g/m)は、普通紙として使用できます。再生紙は古紙配合率100%の再生紙が使用できます。

厚紙
本プリンタでは、A3、B4、A4、B5、A5、レジャー(11 × 17)、リーガル、レター、エグゼクティブ、はがき、往復はがき、4面はがきサイズの定形用紙、およびユーザ設定用紙の重さ106〜199g/mの厚紙と重さ157g/mの特定の厚紙を使用できます。
厚紙は給紙カセットや手差しトレイから給紙できます。給紙カセットにセットできる厚紙は重さ106〜120g/mまでで、自動両面印刷が可能です。
縦置きの場合:幅210.0〜297.0mm、長さ210.0〜431.8mm
横置きの場合(LIPS LXプリンタドライバ使用時のみ):幅210.0〜297.0mm、長さ148.0〜297.0mm
重要
重さ157g/mの特定の厚紙は「キヤノン推奨品CLC 700/800用厚紙(NS-700)」をご使用ください。

OHPフィルム
本プリンタでは、A4サイズのOHPフィルムを使用できます。OHPフィルムは手差しトレイにセットします。
重要
  • OHPフィルムは、「キヤノン推奨品LBP用OHPフィルムA4」をご使用ください。「キヤノン推奨品LBP用OHPフィルムA4」の重さは1枚8.7gです。
  • OHPフィルムどうしが離れにくい場合があるので、一枚ずつよくさばいてから使用してください。

ラベル用紙
本プリンタではA4サイズのラベル用紙を使用できます。ラベル用紙は、手差しトレイにセットします。
重要
  • ラベル用紙は、「キヤノン推奨品ラベル用紙A4」をご使用ください。「キヤノン推奨品ラベル用紙A4」の重さは1枚7.8gです。
  • 次のようなラベル用紙は使用しないでください。仕様に合わない用紙をお使いになると、復旧の困難な紙づまりやプリンタ故障の原因になります。
- ラベルが剥がれていたり、一部使いかけている用紙
- 台紙から剥がれやすいコート紙でできている用紙
- 糊がはみ出ている用紙

はがき/往復はがき/4面はがき
本プリンタでは、郵便はがき、郵便往復はがき、郵便4面はがきとキヤノン推奨4面はがきを使用できます。はがき、往復はがき、4面はがきは印刷面を上にして手差しトレイにセットします。
重要
  • 郵便はがき、郵便往復はがき、郵便4面はがき、およびキヤノン推奨の4面はがき以外のはがきへの印刷は、印字品質が低下したり、紙づまりの原因となることがあります。
  • 印刷可能な往復はがきは、折り目なしのもののみです。
  • はがきがカールしているときは、逆向きに曲げて反りをなおしてからセットしてください。
  • インクジェット用の郵便はがき、郵便往復はがきを使用することはできません。
  • はがきは横置きにはセットできません。印刷面を上にして、必ず縦置きにセットしてください。
:給紙方向)
  • 往復はがき、4面はがきは縦置きにはセットできません。印刷面を上にして、必ず横置きにセットしてください。
:給紙方向)
  • はがきや往復はがき、4面はがきに印刷する場合、印刷速度が遅くなります。

封筒
本プリンタで使用できる封筒は、洋形4号、洋形2号、角形2号で次のような構造のものに限ります。封筒は宛名を書く面(貼り合わせのない面)を上にして手差しトレイにセットします。
重要
  • 次のような封筒は使用しないでください。仕様に合わない封筒をお使いになると、復旧の困難な紙づまりやプリンタ故障の原因になります。
- ファスナーや留め具の付いている封筒
- 窓付きの封筒
- 糊付きの封筒
- しわになっていたり、折れ曲がっている封筒
- 折り目や貼り合わせ部分の凹凸が大きい封筒
- 長方形でない封筒や不規則な形の封筒
  • セットする前に、上から手で押さえて封筒内部の空気を抜き取り、折り目をよく押さえてください。
  • 裏面(貼り合わせのある面)には印刷しないでください。
  • 洋形4号、洋形2号の封筒をセットする場合は、ふたがプリンタを前面から見て左側になるようにセットします。
:給紙方向)
  • 角形2号の封筒をセットする場合は、ふたを開けたまま、底辺がプリンタを前面から見て奥側になるようにセットします。
:給紙方向)
  • 封筒に印刷する場合、印刷速度が遅くなります。

メモ
封筒に印刷した場合、しわがよる場合があります。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3910 / LBP3930 / LBP3980

 

[TOP▲]
このページのトップへ