[プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダからプリンタドライバをインストールする(LBP3900シリーズ)



[プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダからプリンタドライバをインストールする(LBP3900シリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040706



対処方法

[プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダからプリンタドライバをインストールする場合は、次の手順で行います。
重要
Windows 98/Me用のプリンタドライバはプリンタに付属のCD-ROMに同梱されておりません。大変お手数ですが、キヤノンホームページからダウンロードしてくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
LBP3980はWindows 98に対応しておりません。
また、Windows 98/Me用のプリンタドライバのインストール方法については、プリンタドライバのダウンロードページに記載の手順を参照してください。

1.[プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダを表示します。
[スタート]メニューから[設定]>[プリンタ]を選択します。
[スタート]メニューから[プリンタとFAX]を選択します。
[スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択して、[プリンタとその他のハードウェア]>[プリンタとFAX]の順にクリックします。
[スタート]メニューから[コントロールパネル]を選択して、[プリンタ]をクリックします。

2.[プリンタの追加ウィザード]または[プリンタの追加]ダイアログボックスを表示します。
[プリンタの追加]をダブルクリックします。
[プリンタのインストール]をクリックします。
[プリンタの追加]をダブルクリックします。
[プリンタのインストール]をクリックします。

3.画面の指示に従って操作を進めてください。

4.プリンタに付属のプリンタドライバ用のCD-ROMをCD-ROMドライブにセットして、[ディスク使用]をクリックします。

5.[参照]をクリックして、インストールしたいプリンタドライバのフォルダを選択します。

インストールしたいプリンタドライバに応じて、次のフォルダを指定してください。
LIPS LXプリンタドライバ:CD-ROMドライブ\LIPSV\LIPSLX\32BIT\win2k_vista
LIPS IVプリンタドライバ:CD-ROMドライブ\LIPSV\LIPS4\32BIT\win2k_vista

6.[OK]をクリックします。

7.インストールするプリンタを選択して、[次へ]をクリックします。

8.画面の指示に従って操作を進めてください。

9.[完了]をクリックすると、ファイルのコピーがはじまります。

[プリンタ]または[プリンタとFAX]フォルダにインストールしたプリンタのプリンタアイコンが表示されます。
以上でインストールの作業が終了しました。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3900 / LBP3910 / LBP3920 / LBP3930 / LBP3950 / LBP3970 / LBP3980

 

[TOP▲]
このページのトップへ