プリンタドライバをアンインストールする



プリンタドライバをアンインストールする
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000040733



対処方法

プリンタドライバを削除して、インストール前の状態に戻すことをアンインストールといいます。プリンタドライバをアンインストールする場合は、次の手順で行います。
重要
  • プリンタドライバがAdministratorsの権限でインストールされている場合は、Administrators以外の権限ではアンインストールできません。必ず、Administratorsの権限でログオンしてからアンインストールしてください。
  • Windows Vistaで[ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は、以下の操作を行ってください。
- 管理者アカウントとしてログオンしているときは、[許可]または[続行]をクリックします。
- 標準ユーザーとしてログオンしているときは、管理者アカウントのパスワードを入力したあと、[OK]をクリックします。
  • ここでは、Windowsをお使いの場合の操作方法で説明しています。また、画面はWindows 2000を例にしています。

1.すべてのアプリケーションソフトウェアを終了します。

2.[スタート]メニューから、[プログラム](Windows Vistaの場合は、[](スタート)−[すべてのプログラム])−[Canon Printer Uninstaller]−[LIPSLX Printer Driver Uninstaller]または[LIPS4 Printer Driver Uninstaller]を選択します。

3.アンインストールするプリンタ名を選択したあと、[削除]をクリックします。

プリンタドライバがアンインストールされます。
メモ
[クリーンアップ]をクリックすると、本ドライバに関連するファイルやレジストリ情報などがすべて削除されます。通常は、[削除]でアンインストールを行ってください。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

LBP3900 / LBP3910 / LBP3920 / LBP3930 / LBP3950 / LBP3970 / LBP3980

 

[TOP▲]
このページのトップへ