Q:メッセージ一覧(LBP5300)

更新日 : 2017年7月28日
文書番号 : Q000041814

A:

プリンターステータスウィンドウに表示されるメッセージ一覧です。

プリンターステータスウィンドウには、以下の[メッセージ]、メッセージ領域の右下には
発生したエラーの詳細な状況説明や対処方法など[メッセージ詳細]が表示されます。
また、メッセージ表示されない補足を、<原因>として記載しています。

■プリンターステータスウィンドウのメッセージ一覧

メッセージ メッセージ詳細
原因、対処など
一時停止中です -
スリープ中です -
色ずれ補正エラー トナーカートリッジごとの印字開始位置を正しく調整できませんでした。ジョブをキャンセルし、キャリブレーションをやり直してください。
印刷を続けるときは、「エラー復帰」をクリックしてください。
印刷できます -
印刷ができません 管理者に連絡してください。
<原因>
ホストのIPアドレスがNICの設定により、印刷が許可されないIPアドレスに設定されている状態で印刷をおこなうと表示されます。
印刷できませんでした プリンターへのデータ転送が間に合わなかったか、転送エラーが発生しました。
「エラー復帰」をクリックして印刷を再開してください。
また、ジョブを一時停止してから「印刷中止」をクリックし、印刷をやり直してください。
上記以外に印刷中にケーブルを抜いたり、ポートの接続先を変更するなどの誤った操作をおこなったときにも本エラーが発生することがあります。
印刷中です -
印刷中止中です -
印刷を確認してください 正しい印刷結果にならないことがあります。
「エラー復帰」をクリックするか、印刷をやり直してください。
両面ユニットが正しくセットされていません 電源を切り、両面ユニットを正しくセットし直してください。
<原因>
両面ユニットと通信ができないときに表示されます。
紙がつまりました 以下の箇所を確認し、つまった用紙を取り除いてください。
  • 前カバー
  • 上カバー
  • 手差しトレイ
  • カセット1
  • カセット2
詳細は取扱説明書をご覧ください。
カバーが開いています 前カバーもしくは上カバーを閉めてください。
定着器がありません 上カバーを開けて定着器をセットし、上カバーを閉じてください。
キャリブレーションエラー キャリブレーションを正しく終了できませんでした。ジョブをキャンセルし、キャリブレーションをやり直してください。
印刷を続けるときは、「エラー復帰」をクリックしてください。
クリーニング中です しばらくお待ちください。
互換性のないプリンターです 接続されているプリンターは使用できません。
<原因>
ローカルプリンターを本プリンター以外のプリンターにつなぎ変えたときに表示されます。
サーバーと通信できません 以下のエラーが発生している可能性があります。
  • サーバーがダウンしています。
  • ファイアウォール機能を使用しているクライアントで、サーバーと通信できない設定になっています。
サーバーを確認するか、取扱説明書をご覧になりファイアウォールの設定を変更してください。
サービスエラー
(例)エラーコード:EXXXX-XXXX
プリンターに異常があります。
電源をいったん切り、しばらく待ってから電源を入れ直してください。電源を入れ直してもサービスエラーが表示されるときは、 電源を切り、お買い求めの販売店またはサービス店にご連絡ください。ご連絡の際には、表示されたエラーコードと症状をお知らせください。
準備中です 次の動作が終了するまで、しばらくお待ちください。
  • プリンターの初期化中
  • キャリブレーションの実行中
  • 色ずれ補正の実行中
  • 白紙排出中
ステータス取得中です 対処方法については次のQAをご覧ください。
スリープ中です -
手差し給紙口にセットされています
  • 給紙口がカセットの場合
    カセットから給紙するときは、手差し給紙口にセットされている用紙を取り除いてください。
  • 給紙口が自動の場合
    現在手差し給紙口にセットされている用紙に印刷するときは、「エラー復帰」をクリックしてください。
    カセットだけから給紙するときは、手差し給紙口の用紙を取り除いてください。
ディスク容量が不足しています プリンターが接続されているコンピューターまたはサーバーにある不要なファイルを削除し、「エラー復帰」をクリックしてください。
<原因>
ランゲージモニターがディスクに書き込みをするときに、ディスク容量が確保できなければ表示されます。
通信エラー 以下の項目を確認してください。
  • プリンターの電源は入っていますか。
  • ケーブルは正しく接続されていますか。
対処方法については、次のQAをご覧ください。
ステータスウィンドウに「通信エラー」と表示される
トナーカートリッジがありません 前カバーを開けてメッセ―ジに表示された色のトナーカートリッジをセットし、前カバーを閉じてください。
トナーカートリッジに梱包材が付いてます 梱包材またはシーリングテープを取り外してから、プリンターにセットし直してください。
トナーカートリッジが正しくセットされていません 前カバーを開けてメッセ―ジに表示された色のトナーカートリッジをセットし直し、前カバーを閉じてください。
トナーカートリッジの接続を確認してください メッセ―ジに表示された色のトナーカートリッジの接続に問題がある可能性があります。
以下の手順に従って対処してください。
  • トナーカートリッジをセットし直すか、交換してください。
  • 問題が解決しないときは、電源をいったん切り、しばらく待ってから電源を入れ直してください。
トナーカートリッジが正しい位置にセットされていません 前カバーを開けて、メッセ―ジに表示された色のトナーカートリッジを、それぞれの色に対応した位置にセットし直してください。
トナーカートリッジは交換時期が近づいています トナーカートリッジの交換時期が近づいたときに表示されます。
印刷は継続できます。
表示された色の新品のトナーカートリッジを用意してください。
大量の印刷をするときは、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。
トナーカートリッジを確認してください 寿命などの原因により印字品質を保証できないトナーカートリッジがセットされているか、 一度寿命になった使用済みのトナーカートリッジがセットされている可能性があります。
継続して使用したときに、プリンター本体の故障の原因となることがありますので、 新しいトナーカートリッジに交換することをおすすめします。
詳しくは、プリンターステータスウィンドウの[消耗品/カウンタ情報]を確認してください。
<原因>
トナーカートリッジが寿命になったときに表示されます。
プリンターは停止します。
「エラー復帰」をクリックするとそのまま印刷を継続できますが、 プリンター本体の故障の原因となることがありますので、新しいトナーカートリッジに交換することをおすすめします 。
トナーカートリッジの交換が必要です メッセ―ジに表示された色のトナーカートリッジが寿命になりました。
前カバーを開けて、トナーカートリッジを交換してください。
<原因>
トナーカートリッジが寿命になったときに表示されます。
ブラックのトナーカートリッジが寿命になったときは、プリンターは停止し、継続して印刷することはできません。
ブラック以外のトナーカートリッジが寿命になったときは、モノクロ印刷のみおこなうことができます。
表示された色のトナーカートリッジを新品のトナーカートリッジに交換してください。
対処方法については次のQAをご覧ください。
ネットワークボードエラー ネットワークケーブルが接続されていないか、プリンターの電源が入っていません。
確認してください。
<原因>
ネットワーク直結プリンターにおいて、電源が入っていない場合やネットワークボードそのものが存在しない場合など、正常に通信できないときに表示されます。
プリンターが使用可能な状態になっていません トナーカートリッジの接続に問題がある可能性があります。
梱包材が付いているときはすべて取り外してから、トナーカートリッジをプリンターにセットし直してください。
梱包材をすべて取り外してもこのメッセージが表示されるときは、電源を切り、お買い求めの販売店またはサービス店にご連絡ください。
ポートが使用されています ポートが他のデバイスに使用されています。
<原因>
ポートが他の機器に占有されている場合、またはネットワークアダプターが同一コンピューター上にある他のプリンターに占有されている場合に表示されます。
ポートが違います プリンターがサポートしていないポートに接続されています。
ポートを確認してください。
<原因>
プリンターがローカル接続されていて、かつ、そのポートがサポートしていないポート(FILE、LPT1など)に接続されているときに表示されます。
メモリーが不足しています プリンターが接続されているコンピューターまたはサーバーのメモリーが不足しています。
不要なアプリケーションを終了させてください。
<原因>
ランゲージモニターのワークメモリーが確保できないときに表示されます。
用紙がありません 給紙元に用紙が入っていない、または用紙がきちんとセットされていない可能性があります。
用紙が指定と異なります
  • 手差し給紙口の用紙で印刷した場合
    メッセージに表示されている給紙部に、該当の用紙をセットしてください。
    指定したサイズ以外の用紙で印刷するときは「エラー復帰」をクリックしてください。
  • カセットの用紙で印刷した場合
    現在セットされている用紙で印刷するときは、「エラー復帰」をクリックしてください。
<原因>
セットされている用紙の長さより、プリンタードライバーの用紙サイズの長さが長いときに表示されます。
用紙を入れ替えると自動的に印刷を再開します。
「エラー復帰」ボタンをクリックすることで強制印刷として印刷が再開され、それ以降表示されることはありません。
用紙が指定と異なります メッセージに表示されている給紙部に、該当の用紙をセットしてください。
指定したサイズの用紙が正しくセットされているときは、[オプション]メニューの[デバイス設定]から [カセット用紙サイズの登録]の設定を確認し、必要に応じて用紙サイズを登録し直してください。
現在セットされている用紙で印刷するときは、「エラー復帰」をクリックしてください。
<原因>
プリンターにセットされている用紙がプリンタードライバーの指定の用紙と異なるときに表示されます。
カセットのときはカセット内の用紙サイズを指定された用紙に交換後、[カセット用紙サイズの登録]から設定を変更することで印刷が再開されます。
なお、「エラー復帰」をクリックすることで強制印刷として印刷が再開され、それ以降用紙交換が表示されることはありません。
またドライバーのプロパティーから[仕上げ]タブの[仕上げ詳細]の[用紙サイズのチェックを行う]の設定をオフにしたときもそれ以降表示されることはありません。
ファームウェアを更新しています しばらくお待ちください。

この質問の対象商品

このページのトップへ